マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ホーム > 市政情報 > プロフィール > 赤穂市のあゆみ

ここから本文です。

更新日:2015年12月3日

赤穂市のあゆみ

 昭和26年~63年

年月 事項

昭和26年9月

赤穂町、坂越町、高雄村が合併し、赤穂市が誕生

10月

鳥羽嘉壽夫市長就任

第1回市民総合体育祭開催

第1回市民文化祭開催

12月

国鉄赤穂線相生ー播州赤穂間開通

昭和28年5月

小幡榮亮市長就任

昭和29年10月

市民病院改築

昭和30年3月

国鉄赤穂線播州赤穂ー日生間開通

4月

有年村を赤穂市に合併

5月

赤穂城隅櫓復元

昭和31年5月

旧市庁舎完成

昭和32年10月

国立公園特別地域(御崎、丸山)、特別保護地区(生島)指定

昭和34年1月

御崎観光道路開通

昭和36年9月

市制施行10周年

昭和37年9月

国鉄赤穂線相生ー岡山間全線開通

昭和38年9月

岡山県日生町大字福浦地区を赤穂市に編入

昭和40年3月

水道事業所庁舎完成

4月

消防署設置

12月

赤穂青少年武道館完成

昭和42年7月

交通安全都市宣言

昭和43年6月

塩業資料館完成

8月

公害緩衝緑地(グリーンベルト)着手

昭和44年4月

市民病院救急病院に指定

5月

老人福祉センター完成

9月

学校給食センター開設

昭和45年1月

兵庫、岡山県境調印式

4月

新赤穂大橋完成

5月

塩屋青少年武道館完成

11月

消防庁舎完成

昭和46年3月

赤穂城跡が国の史跡指定

8月

第1回市民の夕べ開催

9月

環境保全条例を制定

市制施行20周年、市の木「サクラ」、市の花「ツツジ」を選定

10月

市民病院全館完成

11月

市旗を制定

昭和47年3月

山陽新幹線運転開始

7月

図書館完成

昭和48年5月

笠木忠男市長就任

昭和49年5月

市民会館完成

7月

台風8号による集中豪雨(災害救助法適用)

昭和51年9月

台風17号による集中豪雨、全市未曽有の災害(災害救助法適用・激甚災害指定)

昭和52年4月

グリーンベルト全事業完成

昭和53年4月

赤穂西小学校開校

昭和54年5月

野外活動センター完成

昭和55年11月

茨城県笠間市と姉妹都市提携

昭和56年7月

市民総合体育館完成

8月

新市庁舎完成

下水道管理センター完成

9月

市制施行30周年、市歌、市民憲章制定

公共下水道供用開始

市史第1巻発刊

昭和57年3月

山陽自動車道(竜野ー備前間)開通、赤穂IC設置

12月

旧上下水道モニュメント通水

民俗資料館開館

昭和58年2月

総合福祉会館完成

5月

武家屋敷公園オープン

昭和59年4月

城西小学校開校

昭和60年12月

非核平和都市宣言

昭和62年6月

県立赤穂海浜公園開園

海洋科学館開館

7月

「忠臣蔵」初巻発刊

昭和63年8月

全国高校総体剣道大会を市民総合体育館で開催

10月

住民情報オンラインシステム始動

 

 平成元年~

年月 事項

平成元年4月

歴史博物館開館

5月

岩崎俊男市長就任

11月

第1回忠臣蔵旗少年剣道大会開催

12月

第1回義士親善友好都市交流会議(義士サミット)開催

平成3年1月

北爪照夫市長就任

9月

市制施行40周年

平成4年4月

坂越地区景観形成地区に指定

5月

文化会館(ハーモニーホール)開館

平成5年2月

赤穂海浜大橋完成

平成6年3月

磯産業団地完成

5月

赤穂市国際交流協会設立

8月

旧坂越浦会所復元工事完成

平成7年3月

坂越まち並み館完成

4月

有年原・田中遺跡公園開園

平成8年3月

赤穂城本丸門復元完成

4月

東有年・沖田遺跡公園開園

平成9年4月

関西福祉大学開学

西オーストラリア州ロッキングハム市と姉妹都市提携

10月

田淵記念館開館

平成10年2月

市民病院移転改築、開院

3月

忠臣蔵’99(大河ドラマ「元禄繚乱」)キャンペーン実行委員会設立

7月

消防本部庁舎移転改築、防災センター業務開始

11月

お城通り地区を市街地景観形成地区指定

平成11年1月

元禄赤穂展示館オープン

4月

第1回しおばなまつり開催

6月

赤穂ふれあいの森「かぶ~ん うね」オープン

9月

公式ホームページ開設

平成12年3月

赤穂ふれあいの森完成

12月

JR播州赤穂駅橋上駅舎・南北自由通路完成

商業ビル「プラット赤穂」オープン

平成13年3月

忠臣蔵300年祭開幕(~平成15年2月4日)

9月

市制施行50周年

観光情報センターオープン

10月

加里屋交通広場(いきつぎ広場)完成

12月

新図書館竣工(平成14年3月3日開館)

平成14年2月

熊本県山鹿市と姉妹都市提携

3月

加里屋まちづくり会館完成

9月

本丸庭園・二之丸庭園が旧赤穂城庭園として国の名勝指定

平成15年1月

豆田正明市長就任

3月

赤穂城大手門枡形復元完成

8月

国史跡赤穂城跡に三之丸外堀の一部が追加指定

平成16年9月

台風21号による床上浸水等の被害

平成17年3月

赤穂駅前大石神社線(お城通り)整備完成

10月

市内循環バス「ゆらのすけ」運行開始

平成18年3月

赤穂市ハザードマップ全戸配布

5月

「赤穂安全・安心ステーション」創設

6月

「みまわりくん」青色回転灯防犯パトロール開始

10月

第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」、剣道競技を市民総合体育館で開催

平成19年1月

市民病院が地域がん診療連携拠点病院に指定

9月

兵庫県・西播磨地域合同防災訓練実施

上郡町との合併の是非を問う住民投票実施

第1回赤穂義士杯青少年柔道大会開催

10月

赤穂国際音楽祭2007開催

平成20年3月

第1回近畿高等学校剣道選抜大会開催

4月

赤穂ふるさとづくり寄付金スタート

7月

赤穂観光大使委嘱開始

8月

第1回赤穂とれたて朝一開催

平成21年10月

赤穂国際音楽祭 Le Pont 2009開催

12月

東備西播定住自立圏形成協定締結

平成22年4月

赤穂市消防団本部に女性部設置

12月

総合計画策定「人が輝き 自然と歴史・文化が薫る やさしいまち」

平成23年7月

赤穂国際音楽祭 Le Pont 2011開催

9月

市制施行60周年

赤穂観光マスコットキャラクター「陣たくん」誕生

11月

第1回赤穂シティマラソン大会開催

12月

からくり時計「義士あんどん」完成

平成24年2月

スポーツ都市宣言

東備西播定住自立圏圏域バス運行開始

10月

ル・ポン国際音楽祭2012 赤穂・姫路市との共同開催で実施(以降、毎年開催中)

平成25年4月

赤穂元禄スポーツセンター完成

8月

第1回赤穂市「いじめ・暴力追放」市民大会開催

9月

本会議映像のインターネット配信開始

平成26年1月

忠臣蔵全7巻完結

8月

第1回東京あこうのつどい開催

平成27年1月

明石元秀市長就任

5月

赤穂海浜スポーツセンター完成

平成28年3月

坂越大橋開通

6月

防災行政無線運用開始

8月

「赤穂コールドロン」発見

平成29年9月

赤穂市民病院新棟完成