ホーム > 観光・文化・教育 > 教育 > 学校給食 > 給食レシピ公開!!(2018年7月3日) > 給食レシピ公開!!(2018年2月26日)

ここから本文です。

更新日:2018年2月26日

給食レシピ公開!!(2018年2月26日)

人気メニューを食卓で・・・ママ作って!!給食レシピ公開!!

今月の献立

平成30年2月26日の給食の写真

  • ごはん
  • ぎゅうにゅう
  • すきやき
  • ごぼうのからあげ
  • きゅうりとわかめのすのもの

えいよう一口メモ「すき焼き」

すき焼きは、寒い冬においしい鍋料理の1つですね。すき焼きが食べられるようになったのは江戸時代だといわれ、土を掘り起こす時に使う「すき」という農具の上に、カモの肉や野菜をのせて焼いて食べたことから、すき焼きと呼ばれるようになったそうです。すき焼きは、牛肉、白菜やねぎなどの野菜、豆腐、こんにゃくなど、いろいろな食材を使うので、1つの鍋で栄養をバランスよくとることができます。

えいよう一口メモ「白ねぎ」

ねぎは、根元の白い部分を食べる「白ねぎ」と、葉の部分を食べる「葉ねぎ」に大きく分けられます。白ねぎは、成長に合わせて土を盛り上げていき、日に当たらないようにして、白い部分が多くなるように育てます。白いい部分には、病気やストレスへの抵抗力を高めたり、皮膚の健康を維持したりするビタミンCが多く含まれています。また、ねぎの辛み成分には、体を温める作用があります。

今月のレシピ「すき焼き」

すき焼きの写真

材料(4人分)

焼き豆腐

130g

牛肉

100g

糸こんにゃく

100g

白菜

140g

にんじん

50g

たまねぎ

120g

白ねぎ

50g

濃口しょうゆ

20g

三温糖

15g

適宜

こしょう

適宜

  1. 焼き豆腐は大きめの角切り、糸こんにゃくは4cmほどに切り、下ゆでします。
  2. 白菜は短冊に切ります。
  3. にんじんはせん切り、たまねぎはくし型、白ねぎはななめ切りにします。
  4. 鍋を熱し、牛肉を炒めます。
  5. にんじん、たまねぎ、白菜、白ねぎを加えて炒め、三温糖、濃口しょうゆで味つけします。
  6. 焼き豆腐、糸こんにゃくを加えて煮ます。

今月のレシピ「きゅうりとわかめの酢の物」

きゅうりとわかめの酢の物の写真

 

材料(4人分)

きゅうり

100g

カットわかめ

2g

にんじん

16g

ちりめんじゃこ

8g

いりごま

3g

米酢

9g

三温糖

6g

淡口しょうゆ

2g

適宜

  1. きゅうりは輪切りにし、塩で軽くもみ、水で洗ってから水気をしぼります。
  2. カットわかめを水でもどします。
  3. にんじんはせん切りにし、さっとゆがきます。
  4. 1~3、ちりめんじゃこをあわせた調味料で和えます。最後にいりごまを加えます。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会総務課学校給食センター

兵庫県赤穂市浜市627-1

電話番号:0791-48-7151

ファックス番号:0791-48-1540