ホーム > 観光・文化・教育 > 教育 > 学校給食 > 給食レシピ公開!!(2019年7月12日) > 給食レシピ公開!!(2019年1月11日)

ここから本文です。

更新日:2019年1月11日

給食レシピ公開!!(2019年1月11日)

人気メニューを食卓で・・・ママ作って!!給食レシピ公開!!

今月の献立

平成31年1月11日の給食の写真

  • ごはん
  • のむヨーグルト
  • つみれじる
  • キムタク
  • チンゲンサイとゆばのあえもの

えいよう一口メモ「つみれ」

つみれは、魚や肉などをすりつぶして団子にしたもので、おでんや鍋料理、つみれ汁などによく使われます。材料をつまんで汁に入れることから「つみいれ」と言われるようになり、それが変化して「つみれ」と呼ばれるようになりました。今日は、アカモクという海そうが入ったつみれを使っています。アカモクは、秋田県などで昔から食べられている海そうで、ゆでて細かく刻むとねばりが出ます。

えいよう一口メモ「キムタクごはん」

キムタクごはんは、長野県塩尻市の学校給食で生まれた料理です。この地方では、昔から漬け物がよく食べられてきましたが、子どもたちの漬け物離れが進んでいました。そこで、子どもたちに漬け物をおいしく食べてもらおうと考え出された料理が、キムタクごはんだそうです。キムチのキムと、たくあんのタクから、このユニークな名前がつけられました。

今月のレシピ「つみれ汁」

つみれ汁の写真

材料(4人分)

つみれ

40g

にんじん

30g

えのきだけ

20g

みつば

20g

木綿豆腐

100g

油あげ

20g

昆布

2g

削り節

8g

みりん

8g

うす口しょうゆ

16g

天塩

少々

適宜

  1. にんじんはせん切りにします。
  2. えのきだけは石づきを取り、半分に切ります。
  3. みつばは2~3cmに切ります
  4. 木綿豆腐はさいの目に切ります。
  5. 油あげは短冊に切り、熱湯をかけて油ぬきします。
  6. 昆布と削り節でだしをとり、つみれ、にんじん、えのきだけを入れて煮ます。
  7. 豆腐、油あげを加え、調味料で味を調えます。
  8. みつばを加えます。

今月のレシピ「キムタク」

キムタクの写真

 

材料(4人分)

豚肉

160g

白菜キムチ

60g

つぼ漬けたくあん

60g

うす口しょうゆ

2g

ごま油

少々

  1. 豚肉は2cm幅くらいに切ります。
  2. キムチは汁気をきり、2cm幅くらいに切ります。キムチの汁はとっておきます。
  3. ごま油をひき、豚肉を炒めます。
  4. キムチとたくあんを加え、軽く炒めます。キムチの汁を入れます。
  5. うす口しょうゆを加え、味を調えます。
  • 温かいご飯に混ぜ込むと、キムタクご飯になります。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会総務課学校給食センター

兵庫県赤穂市浜市627-1

電話番号:0791-48-7151

ファックス番号:0791-48-1540