ホーム > 観光・文化・教育 > 文化 > 文化事業 > 赤穂市文化協会「陶芸教室」受講生募集について

ここから本文です。

更新日:2022年9月13日

赤穂市文化協会「陶芸教室」受講生募集について

自分だけの、お皿と湯呑み茶碗を作ってみませんか。

お皿と湯呑み茶碗を制作し泥絵の具で絵付け。焼成後、お手元へお届けします。

子ども(5歳以上)から大人まで。親子での参加も大歓迎です。

「陶芸教室」講習会参加申込書(PDF:410KB)

1.講師

金重尹郎(かねしげただお)

1947年備前市伊部生まれ。

備前焼の中興の祖とされる金重陶陽の甥で、備前焼の巨匠といわれる金重素山の次男。

東京芸術大学卒業後、京都亀岡を拠点に現代美術家として、陶芸・彫刻、版画、コラージュなど美術全般における創作活動を行っている。大阪・神戸で美術研究所を開所し多くの後進を育成している。

2.日時

令和4年10月2日(日曜日)

  1. 午前10時~
  2. 午後2時~

3.会場

市民会館・中央公民館:第四会議室

4.定員

午前の部、午後の部ともに定員20名(先着順)

5.受講料

4,000円(材料費と焼付費を含む)ただし、送料別途。

6.申し込み

申込期間:9月13日(火曜日)から9月30日(金曜日)

申込先:赤穂市民会館・中央公民館(赤穂市文化協会)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課中央公民館

兵庫県赤穂市加里屋中洲3丁目55番地

電話番号:0791-43-7450

ファックス番号:0791-43-8440