ホーム > 観光・文化・教育 > スポーツ・レジャー > ランニングクリニック&チャレンジ記録会

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

ランニングクリニック&チャレンジ記録会

お知らせ

  • 緊急事態宣言の延長により、第1回の日時・内容を変更して行います。

本年度の「第11回赤穂シティマラソン大会」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、前回に続いて『オンラインマラソン大会』として開催することとなりました。

オンラインマラソン大会参加者の体力・技術の向上と、市民の運動機会の提供を目的に、「ランニングクリニック&チャレンジ記録会」を3回シリーズで開催します。

トップアスリートによる技術指導と、計測チップを使用しての記録会を行いますので、ランニング愛好者の皆様のご参加をお待ちしています!(事前申し込みが必要です)

開催日時・会場

回数

日時

会場

第1回

9月24日(金曜日)19時00分~21時00分

10月1日(金曜日)18時30分~20時00分

赤穂城南緑地野球場
第2回 10月9日(土曜日)10時30分~12時30分 赤穂城南緑地陸上競技場
第3回 10月23日(土曜日)10時00分~12時00分 赤穂城南緑地陸上競技場

 

 

 

 

 

開始時刻の30分前から会場で受付開始します。

内容

1.ゲストアスリートによる「ランニングクリニック」

  • 基本動作・トレーニング方法などの技術指導

2.特設周回コースでの「チャレンジ記録会」

  • 3km、5km、10kmのタイムトライアル(計測チップ使用)
  • WEB記録証を発行

ゲスト

第1回

大川久之さん(1995アムステルダムマラソン優勝ほか・赤穂市出身)

第1回目はゲストを招かず、準備体操後、チャレンジ記録会を実施します。

第2回

小林祐梨子さん(2008北京オリンピック女子5000m日本代表ほか・赤穂シティマラソン大会アンバサダー)

第3回

岡村輝将さん(2004世界ハーフマラソン日本代表ほか・ランニングクラブ「RUNCONNECTION」ヘッドコーチ)

参加料

各回500円(当日、受付にて徴収)

ただし、小学生以下の参加者及び「第11回赤穂シティマラソンオンライン大会」にエントリーした方は無料

参加資格

次のいずれかの方

  1. 赤穂市在住・在学・在勤又は上郡町、備前市にお住まいの方
  2. 「第11回赤穂シティマラソンオンライン大会」にエントリーした方

募集定員

各回100名程度

申込方法

各回の申込締切日までに、参加申込書(ワード:50KB)を赤穂シティマラソン大会事務局(教育委員会スポーツ推進課)に提出してください。(持参、郵送、e-mail)FAXでの申込みはできません。

申込締切日

  • 第1回:9月16日(木曜日)9月22日(水曜日)
  • 第2回:9月30日(木曜日)
  • 第3回:10月14日(木曜日)

ただし、定員に達し次第受付を終了します。

その他

  • 新型コロナウイルス感染症の状況により、急遽中止することがあります。
  • 小雨決行、雨天中止
  • 表彰式等は行いません。

申込み先

赤穂シティマラソン大会事務局(赤穂市教育委員会スポーツ推進課内)

〒678-0292

赤穂市加里屋81番地

電話:0791-43-6869

e-mail:sports@マークcity.ako.lg.jp

(注意)スパムメール(迷惑メール)対策のため、一部を画像としています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会スポーツ推進課スポーツ推進係 

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6869

ファックス番号:0791-43-6895