ホーム > よくあるご質問 > 戸籍・住民票 > 「戸籍全部(個人)事項証明書(戸籍謄・抄本)」等を郵便で取り寄せることができますか?

ここから本文です。

更新日:2020年6月24日

「戸籍全部(個人)事項証明書(戸籍謄・抄本)」等を郵便で取り寄せることができますか?

質問

遠方に住んでいます。「戸籍全部(個人)事項証明書(戸籍謄・抄本)」等を郵便で取り寄せることができますか?

回答

戸籍全部(個人)事項証明書(戸籍謄・抄本)、除籍全部(個人)事項証明書、除籍謄・抄本、原戸籍謄本、身分証明書、独身証明書は、本籍地で発行します。

赤穂市が本籍地で遠方にお住まいの人は、郵便で取り寄せていただけます。

赤穂市は、平成23年7月30日に戸籍をコンピュータ化しました。すでに婚姻または死亡等で除籍となっていた人はコンピュータ化後の戸籍に記載されません。また、戸籍の附票はこの時点での最新住所が記載されます。これより以前の記載のある証明が必要な場合は、平成改製原戸籍または改製原附票をご請求ください。
「戸籍事務のコンピュータ化について」

【送付書類】

1.交付申請書
申請書をダウンロードの上、必要事項を記入してください。郵送で戸籍の申請をされる方へ(PDF:107KB)

2.手数料
郵便局で販売の「定額小為替証書」を利用してください。

戸籍全部(個人)事項証明書

(戸籍謄・抄本)

1通

450円

除籍全部(個人)事項証明書

除籍謄・抄本

1通

750円

改製原戸籍謄本

1通

750円

戸籍の附票

1通

300円

身分証明書

(2項目)

1通

600円

独身証明書 1通 300円

3.返信用封筒
返信先の住所、氏名を記入し、切手を貼る。お急ぎの場合は、速達料金を追加してください。

4.本人確認書類(運転免許証・パスポート・保険証等のコピー)を同封してください。

続柄の確認のため、追加の資料の提出をお願いすることがあります。

自己の権利を行使し、又は自己の義務を履行するために住民票または戸籍(除籍・改製原戸籍)の記載事項を確認する必要がある場合、住民票または戸籍(除籍・改製原戸籍)の記載事項を利用する正当な理由がある場合における請求の際、相続・訴訟等理由を確認できる書類が必要となります。

以上1.2.3.4を同封し、「市民課戸籍係」宛に、ご請求ください。

【請求先】

郵便番号678-0292
兵庫県赤穂市加里屋81番地
赤穂市役所市民課戸籍係

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民課戸籍係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6819

ファックス番号:0791-43-6891