ホーム > よくあるご質問 > 戸籍・住民票 > 他市区町村から引越ししてきたときの住所変更はどのようにしたらいいですか?

ここから本文です。

更新日:2020年2月1日

他市区町村から引越ししてきたときの住所変更はどのようにしたらいいですか?

質問

他市区町村から引越ししてきたときの住所変更はどのようにしたらいいですか?

回答

転入届をしてください。転入手続の方法は次のとおりです。

転入届の手続について

届ける人

本人または世帯主

届出期間

住所を移した日から14日以内に

必要なもの

  • 印鑑(認め印でかまいません。)
  • 転出証明書(前住所地の役所で発行します。郵便で取りよせることもできます。)、または、住民基本台帳カード(カードの継続利用を希望する人)
    →申請書は転出証明書の交付依頼(郵送)(PDF:129KB)
  • 所得証明書(児童手当の該当者1月1日赤穂市に住所がない人)
  • 本人確認書類

住民基本台帳は、市民の人の居住関係を明らかにし、国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険、福祉サービス、就学などの行政サービスを行うための大切なものです。住所や世帯主が変わったときなどは、本人または世帯主の人は必ず届出をしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民課戸籍係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6819

ファックス番号:0791-43-6891