ここから本文です。

更新日:2018年5月16日

平成18年第2回定例会一般質問事項

平成18年6月26日午前9時30分~

質問者・会派

質問時間

主な質問内容

田端智孝
(志誠会)

午前

  1. 県道周世尾崎線、尾崎トンネル開通に伴う諸問題の対策について
  2. 浸水対策基本構想の対応について

松原宏
(清和会)

午前

  1. 職員の育成と人事評価システムについて
  2. 赤穂市、上郡町合併について

有田正美
(清和会)

午前

  1. TVのデジタル化について
  2. ジェネリックの対応について

竹内友江
(志誠会)

午前

  1. チャレンジあこう推進事業について
  2. みんなの成人式について

吉川金一
(赤諒会)

午前

  1. 火災警報器の設置義務化について

永安弘
(清和会)

午前

  1. 安全安心(危機管理)について
  2. リサイクル事業の考え方について

釣昭彦
(経政会)

午後

  1. 第5次行政改革大綱について
  2. 市営住宅の管理等について

家入時治
(志誠会)

午後

  1. アフタースクールの運営と拡充構想について

小林篤二
(共産党)

午後

  1. 国の強引な地方「行革」推進による行財政改革緊急行動計画[集中改革プラン](4月25日報告)は、国による自治権の侵害であり、人事の歪みを生み、住民福祉を後退させるものだ。
  2. 「日本一安い水道料金のまち赤穂市」を定住促進PRのキャッチフレーズにしてはどうか。

川本孝明
(共産党)

午後

  1. 赤穂駅周辺整備事業南東街区事業用地(ホテル用地)売却方針は事業計画の変更であり、原点に戻り事業計画の検証をすべきだ。新たな計画については市民的検討をすべきだ。
  2. ホテル用地にある基礎構造物は土地評価損になる。ホテル工事を進めた前市長らの責任を追及すべきである。
  3. 売却条件に該当しない法人が購入する恐れはないのか。
  4. 西部診療所の診察時間の改善、医療機器を充実し、地域の拠点医療機関として存続されたい。
  5. 市内環境保全協定締結工場が神鋼加古川のような環境法令違反を起こした場合、チェックできる体制にあるのか。
  6. 福浦地区の砕石工場との公害防止協定は遵守されているのか。

平成18年6月27日午前9時30分~

質問者・会派

質問時間

主な質問内容

江見昭子
(共産党)

午前

  1. 新介護保険制度が4月からスタートした。体制は整っているのか。
  2. 土地区画整理した農地に、生産緑地法を適用する考えはないか。

村阪やす子
(共産党)

午前

  1. 障害者自立支援法実施に伴なう問題点と改善について
  2. 教育基本法について
  3. アフタースクールの改善について

前川弘文
(公明党)

午前

  1. 子育てしやすい環境の整備について
  2. 赤穂市の木である桜の保全について

瓢敏雄
(赤諒会)

午前

  1. 赤穂大橋の街灯が長時間にわたり消えていたことについて
  2. 今年の義士祭に向けての進捗状況は

小路克洋
(清和会)

午後

  1. 赤穂駅周辺整備事業について

質問トップページへ

お問い合わせ

所属課室:議会事務局  

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6876

ファックス番号:0791-43-6893