ここから本文です。

更新日:2018年5月16日

平成18年第3回定例会一般質問事項

平成18年9月25日午前9時30分~

質問者・会派

質問時間

主な質問内容

藤友俊男
(赤諒会)

午前

  1. 障害者自立支援法に基づく地域生活支援事業の内容について
  2. 活動するリーダー養成とまちづくりについて
  3. 安全安心の行政執行における当局の熱意と意欲及び具体的行動の必要性について

重松英二
(赤諒会)

午前

  1. 豆田市長の市政運営の取組みについて
  2. 遊休農地の活用対策について
  3. 救急車の適正利用について

釣昭彦
(経政会)

午前

  1. 第5次行政改革大綱について
  2. 職員提案制度について
  3. 中心市街地活性化について

竹内友江
(志誠会)

午前

  1. 少子化施策について
  2. ファミリーサポートの活用について
  3. 教職員・職員の結婚の奨励について
  4. 定住支援について

家入時治
(志誠会)

午後

  1. 行財政の選択と集中の取り組み方について
  2. 市町合併問題における財政の見通しについて

籠谷義則
(志誠会)

午後

  1. 赤穂駅周辺整備事業南東街区事業用地公募売却について
  2. 文化会館のテナントについて

村阪やす子
(共産党)

午後

  1. 10月から本格実施の障害者自立支援について
  2. 国保税減免制度を生かすため、「その他特別の事由」について基準を早急に定められたい。

江見昭子
(共産党)

午後

  1. 10月からの本格実施による介護保険利用者の負担軽減を図るべきだ。

平成18年9月26日午前9時30分~

質問者・会派

質問時間

主な質問内容

小林篤二
(共産党)

午前

  1. 市外ホテル業者進出を許すホテル棟用地売却は、市民の財産を民間へ丸投げし、税金で市内業者の経営を圧迫するものだ。ホテル棟用地にしても、駅北マンション用地にしても、要は民間の市外業者に用地確保の利便を図っただけではないか。
  2. 上郡町との合併について
  3. 市民会館等市の施設のアスベスト除去はいつするのか。

前川弘文
(公明党)

午前

  1. 市民と行政が協働で進める新しい「まち美化プログラム」である「アドプト・プログラム」制度の導入について

小路克洋
(清和会)

午前

  1. 行政サービスの地域拠点としての公民館再活用について
  2. 衰退の一途をたどる婦人会組織に対し行政のとるべき方策について
  3. 旧ホテル棟建築資材等の処理にかかる調査について
  4. 旧ホテル棟用地公募売却について
  5. 市町合併について(是非を問わない市民アンケートの目的)
  6. 職員の懲戒処分のあり方について

質問トップページへ

お問い合わせ

所属課室:議会事務局  

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6876

ファックス番号:0791-43-6893