ここから本文です。

更新日:2018年5月16日

平成19年第3回定例会一般質問事項

平成19年9月26日午前9時30分~

質問者・会派

質問時間

主な質問内容

藤友俊男
(赤諒会)

午前

  1. 赤穂地区における「地区体育館」の早期建設要望に対する市の取り組み計画について
  2. 兵庫県助成事業「県民交流広場」事業に対する市の取り組みについて
  3. 赤穂市条例第18号「赤穂市職員の勤務時間その他の勤務条件に関する条例」第5条(休息時間)の廃止による影響について

家入時治
(政翔会)

午前

  1. 市民に理解を得られ、親しみやすい行政に変革するための取り組みについて
  2. 赤穂市が生き残るための行財政改革の取り組みについて

釣昭彦
(経政会)

午前

  1. 市営住宅について
  2. 市民病院の産婦人科の医師不足について
  3. スリムで効率的な行政運営について

重松英二
(赤諒会)

午前

  1. 武道とスポーツのまち全国宣言運動について
  2. 観光振興について

村阪やす子
(共産党)

午後

  1. 住民投票結果にあらわれた合併に対する市民の思いをどう受け止め、市民の望む市政運営をどのように実現していくか。
  2. 母子家庭への就学・就職祝い金制度は、全廃すべきでない。

小林篤二
(共産党)

午後

  1. 市長が公約に掲げ、市をあげて推進した合併に、市民は合併しないと決めた。政治家としてどう責任をとるのか。
  2. 住民説明会の検証と自立への今後の取り組みについて伺う。
  3. 旧東洋紡ミラクルケア工場跡地への大型店出店が予定されている。市内中小商業者の立場に立ち、その求めに応じて小売商業調整特別措置法(商調法)にもとづく協議が行なわれるよう、県に働きかける意志はあるか。
  4. 旧東洋紡ミラクルケア工場の解体作業におけるアスベストを含む建材物の除去処分は、法令にもとづき適正に実施されているか。アスベストの量、除去方法、運搬、処分先等について伺う。

川本孝明
(共産党)

午後

  1. 市が金融機関と締結した赤穂駅周辺整備株式会社に関する損失補償契約は違法行為ではないか。
  2. 不祥事再発防止策検討委員会の提言を受けて、今後の具体的取り組みについて伺う。
  3. 市長は、地方交付税は当分の間、合併した自治体に重点的に配分され、合併しなかった自治体へは低くなるとの見解を示しているが、その根拠を示されたい。

江見昭子
(共産党)

午後

  1. 後期高齢者医療制度の課題と兵庫県広域連合議会に臨む姿勢について
  2. ゆらのすけ停留所にベンチを設置されたい。

竹内友江
(政翔会)

午後

  1. 赤穂のビジョンを政治・行政は示すとき、総合計画づくりに取り組んでは
  2. 広域行政の取り組み
  3. JA兵庫西高雄支店が統廃合した後の利活用について

平成19年9月27日午前9時30分~

質問者・会派

質問時間

主な質問内容

籠谷義則

午前

  1. 旧赤穂鉄道跡の市有地について

橋本勝利
(公明党)

午前

  1. 合併を断念されたが、今後の取り組みについて
  2. 緊急医療体制の整備について

前川弘文
(公明党)

午前

  1. 子どもを安心して産み育てられる取り組みについて

瓢敏雄
(赤諒会)

午前

  1. 合併について

小路克洋
(清和会)

午後

  1. 合併住民投票について
  2. 駅北旧赤穂線軌道用地の売却問題について
  3. 赤穂市不祥事再発防止検討委員会の提言について
  4. 企画振興部で試行されているグループ制の現況について

質問トップページへ

お問い合わせ

所属課室:議会事務局  

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6876

ファックス番号:0791-43-6893