ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 上水道 > 水道料金の減免について

ここから本文です。

更新日:2020年5月28日

水道料金の減免について

趣旨

型コロナウイルス感染症の拡大が経済的に甚大な影響をもたらしていることを踏まえ、市民生活および市内経済活動を支援するため、市独自の支援策として水道料金の減免を行います。

支援内容

道料金2期分の全額を減免します。

対象者

般用料金が適用される水道使用者(約2万2千件)

減免期間

  • 偶数月検針の場合7月請求分及び9月請求分(令和2年6月及び8月検針)
  • 奇数月検針の場合8月請求分及び10月請求分(令和2年7月及び9月検針)

手続き方法

回の減免措置について、申込手続きは不要です。

注意事項

  • 下水道使用料または排水処理施設使用料については、減免対象外です
  • 公共施設、特定事業者等は除きます

市民の皆様へのお願い

道水を使いすぎると下水道使用料等が高くなりますので、引き続き、水を大切にご利用くださいますようお願いいたします。

検針票について

針票には水道料金の減免前の金額を請求予定額として記載しますが、通信欄に「公共施設以外の水道料金は全額減免します。」、「下水道使用料等は減免対象外です。」と記載されますので確認してください。(以下の検針票の見本の赤枠部分)

検針票通信欄(減免)見本

お問い合わせ

所属課室:上下水道部総務課総務係

兵庫県赤穂市加里屋89番地1

電話番号:0791-43-1272

ファックス番号:0791-43-6872