ホーム > 観光・文化・教育 > 文化 > 文化財 > 「日本遺産ガイド等養成講座」募集について

ここから本文です。

更新日:2020年11月18日

「日本遺産ガイド等養成講座」募集について

令和元年度に認定された日本遺産『「日本第一」の塩を産したまち播州赤穂』を活用した地域活性化及び観光振興を図るための取組の一環として、日本遺産やその構成文化財について地域における普及啓発・調査研究や、来訪者へのガイダンスなど、日本遺産を活かして地域でご活躍をいただける方を養成するため、下記の連続5回の講座を実施します。

応募資格

  1. 赤穂市在住、もしくは通勤・通学している方
  2. 原則として、全5回の講座を受講できる方
  3. 地域において日本遺産を活用した取組や案内ガイドとして活躍できる方

募集開始及び定員

11月27日(金曜日)から申し込み順の先着30名

開催日程と内容

日程

場所

内容

令和2年12月20日(日曜日)午前10時~ 赤穂市文化会館2階学習室 日本遺産の基礎知識
令和2年12月26日(土曜日)午前10時~ 赤穂市文化会館2階学習室 赤穂の塩づくりの歴史
令和3年1月16日(土曜日)午前10時~ 赤穂市立歴史博物館 常設展示と特別展の観覧
令和3年2月13日(土曜日)午前10時~ 赤穂市立図書館ギャラリー 赤穂の塩田資料について
令和3年3月6日(土曜日)午後1時30分~ 赤穂市文化会館2階学習室 赤穂海浜公園・塩の国の整備について

講師:赤穂市教育委員会文化財課・歴史博物館の学芸員、外部講師

参加料

無料

申し込み先

赤穂市日本遺産推進協議会(お問い合わせは、下記文化財係までよろしくお願いいたします。)

お問い合わせ

所属課室:教育委員会文化財課文化財係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6962

ファックス番号:0791-43-6895