ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 平成17年度赤穂こどもプラン実施状況を公表します

ここから本文です。

更新日:2015年5月13日

平成17年度赤穂こどもプラン実施状況を公表します

少子化の流れを変えるため、次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画として、平成17年3月に策定しました「赤穂こどもプラン」の実施状況を、次世代育成支援対策推進法の規定により公表いたします。

赤穂こどもプランは、平成17年度から10年間に集中的・計画的に取り組むこととしていますが、特に本市では平成21年度までの5年間に重点実施施策として5項目を設定し、次のとおり事業を推進いたしました。

  1. 心豊かでたくましい赤穂っ子の育成・児童館の整備拡充
    • 児童館の整備拡充
  2. 妊娠期・乳幼児期の健康づくりの推進・乳幼児等の食育の推進・発達障害のある子どもに関する相談支援
    • 乳幼児等の食育の推進
    • 発達障害のある子どもに関する相談支援
  3. 子育て支援サービスの充実とネットワークづくり・子育て応援隊活動の推進・一時保育の充実・ファミリーサポートセンター事業の推進・アフタースクール事業の充実
    • 子育て応援隊活動の推進
    • 一時保育の充実
    • ファミリーサポートセンター事業の推進
    • アフタースクール事業の充実
  4. 男女がともに担う子育ての推進・男女共同による子育ての推進
    • 男女共同による子育ての推進
  5. 子どもを守る取り組みの充実・強化・児童虐待の早期発見・相談支援体制の確立
    • 児童虐待の早期発見・相談支援体制の確立

事業の詳しい内容は、担当窓口にお問い合わせください。
今後とも皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。

No

施策名

施策の概要

窓口(担当)

1

児童館の整備拡充

  • 加里屋・坂越児童館の施設整備を計画的に実施しています。
  • 平成18年4月より日曜日、祝日も平常通り開館いたします。

子育て健康課

2

乳幼児等の食育の推進

  • 乳幼児期の母親を対象に、赤穂市食生活改善グループ「いずみ会」と連携し、ママの集いや母親クラブにおいて調理技術の向上や離乳食実習など、正しい食生活の普及に努めています。

保健センター

3

発達障害のある子どもに関する相談支援

  • 姫路こども家庭センター、保健所などと連携をとり、親子ふれあい教室「バンビくらぶ」などにより適切な療育につなげています。
  • 発達障害への対応については、赤穂精花園などの関係機関と連携を図りながら教育相談を実施し、自立と社会参加を推進しています。

子育て健康課
教育指導課

4

子育て応援隊活動の推進

  • 母性と乳幼児の健康に関する状況把握と子育て支援のため、市内に9名の相談員を設置し、乳幼児健診未受診者、虐待児家庭の訪問活動などを実施しています。
  • 平成18年度から新米ママの訪問を実施いたします。

子育て健康課

5

一時保育の充実

  • 御崎保育所で緊急時や一時的に児童を保育しています。年間延べ1,200人を超える利用があります。
  • 平成18年度から有年保育所でも実施いたします。

子育て健康課

6

ファミリーサポートセンター事業の推進

  • 子育て支援を受けたい人、支援をしたい人が相互に会員になり、保育所などへの送迎、見守りなどの互助活動を実施しています。会員数は年々増加し、現在147名の方が登録されています。

子育て健康課

7

アフタースクールの充実

  • 放課後児童の受け入れ人数の増を計るため赤穂小学校の教室を改修するほか、土曜日、祝日の開始時間の繰上げを行い充実を図ります。
  • 平成18年度から教育委員会に所管替えになります。

子育て健康課
教育生涯学習課

8

男女共同による子育ての推進

  • 平成17年4月の男女共同参画社会づくり条例の施行に伴い、全戸にリーフレットを配布し男女の人権の尊重について啓発しました。
  • PTA、父親クラブなどが保育所、幼稚園、小学校などにおいて一緒に参加する行事を通じ父親の子育ての関わる機会を充実しました。

人権・男女共同参画担当
子育て健康課
教育指導課

9

児童虐待の早期発見・相談支援体制の確立

  • 要保護児童の保護対策は赤穂市要保護児童対策地域協議会において情報交換や支援策を協議し実施しています。
  • 民生委員・児童委員、子育て応援隊、保健師などによる相談・訪問活動を実施しています。

子育て健康課
社会福祉課

10

乳幼児医療費の助成

  • 現在、小学校入学前の乳児の医療費の一部を助成していますが、平成18年7月から乳児医療費の一部自己負担額を全額公費負担とし育児にかかる経済的負担の軽減を図ります。

市民課
国保年金担当

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部子育て健康課こども支援係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6808

ファックス番号:0791-45-3396