ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て支援事業 > 新生児特別定額給付金給付事業

ここから本文です。

更新日:2020年7月9日

新生児特別定額給付金給付事業

赤穂市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、様々な不安を抱えて出産及び育児を行う子育て世帯への支援として、国が支給する特別定額給付金の基準日である令和2年4月27日以降に生まれた子どもを対象に市独自の新生児特別定額給付金を給付します。

給付対象者

 

給付対象者については、以下の要件を全て満たすことが条件になります。

(1)出産の日までに、住民基本台帳法に基づき本市の住民基本台帳に記載されている者

(2)令和2年4月28日から令和3年4月1日までに出産した者

(3)申請時点において、(2)の期間に出産した子の住民登録が本市で行われていること

給付金の額

50,000円(新生児1人につき)

申請期間

令和3年4月15日まで

申請手続き

7月9日までにすでに出生届を提出されている方

給付対象者あてに、申請書をお送りしますので、必要な事項を記入し、返送してください。

7月10日以降に出生届を提出される方

子育て支援課窓口にて、受付します。

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部子育て支援課子育て支援係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6808

ファックス番号:0791-45-3396