ここから本文です。

更新日:2020年10月23日

意思疎通支援

聴覚、言語機能、音声機能、視覚などの障がいや難病のため、意思疎通に支障がある人等に、手話通訳者や要約筆記者の派遣等を行い、意思疎通の円滑化を図ります。

手話通訳者・要約筆記者の派遣

コミュニケーションを図るために手話通訳を必要とする場合、登録通訳者を派遣します。

(注意)遅くとも1週間前には、申請をお願いします。

手話専用ビデオ通話サービス

手話を必要とする人が、市への連絡や問い合わせが必要になったときに、手話通訳者がタブレットによるビデオ通話で対応します。

(注意)事前に登録が必要となります。

手話を学ぶ

聴覚に障がいのある人と手話への理解を深め、地域において共に生きる社会を目指していくことを目的に手話を学ぶ講座を実施しています。

1.コース

  • 手話奉仕員養成入門課程
  • 手話奉仕員養成基礎課程(入門課程修了者対象)

2.日程

2時間×20回を入門課程と基礎課程を交互に隔年で実施します。

3.場所

赤穂市役所

「赤穂市みんなの和を広げる手話言語条例」

赤穂市では、すべての市民が手話、ろう者への理解を深め、手話を通じてみんなの心の和が広がるやさしい共生社会を目指すため、「赤穂市みんなの和を広げる手話言語条例」を制定しています。

あこう手話動画

このたび市民の皆さまが手話に親しめるよう、あいさつなどの基本的な手話を学べる「手話動画」を作成いたしましたのでご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部社会福祉課障がい福祉係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6833

ファックス番号:0791-45-3396