ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 「赤穂市みんなの和を広げる手話言語条例」を制定しました

ここから本文です。

更新日:2018年4月16日

「赤穂市みんなの和を広げる手話言語条例」を制定しました

赤穂市では4月より「赤穂市みんなの和を広げる手話言語条例」を制定しました。全ての市民が手話、ろう者への理解を深め、手話を通じてみんなのこころの和が広がるやさしい共生社会を目指します。

条例でがきてどう変わる?

条例ができて、手話が言語として認められ、誰もが手話を学び、日常生活のあらゆる場面で手話が自由に使える環境を整備していきます。

手話を学びたいときは?

赤穂市社会福祉協議会「はじめての手話」学習会

 

日時 内容
5月10日(木曜日)午後7時から8時30分
  • きこえないってどんなこと?
  • あいさつ・名前を表してみよう
5月17日(木曜日)午後7時から8時30分
  • 耳が聞こえない人の生活を知ろう
  • 指文字をおぼえよう
  • 手話歌をうたおう

詳しくは、赤穂市ボランティアセンター(電話番号:0791-42-1397、ファックス:0791-45-2444)までお問い合わせください。

赤穂市役所「手話奉仕員養成講座~入門課程~」

開催日:6月7日から毎週木曜日(全20回)※8月16日は除く

時間:午後7時から9時

詳しくは、赤穂市障がい福祉係(電話番号:0791-43-6833、ファックス:0791-45-3396)までお問い合わせください。

はじめての手話

赤穂市が行っている「早かごセミナー」のメニューに「はじめての手話」が加わりました。自治会や各種団体等で手話を学びたい人はいつでもご利用ください。

詳しくは、赤穂市障がい福祉係(電話番号:0791-43-6833、ファックス:0791-45-3396)までお問い合わせください。

動画「赤穂市みんなの和を広げる手話言語条例」を制定しました

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部社会福祉課障がい福祉係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6833

ファックス番号:0791-45-3396