ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

赤穂市民生委員児童委員・地域福祉推進委員

平成26年度に続き赤穂市民生委員児童委員・地域福祉推進委員合同研修において認知症サポーター養成講座を開催いたしました。

平成28年12月に民生委員児童委員の一斉改選が行われました。また、地域福祉推進委員(民生児童協力委員)も改選されたため、新任の方には認知症についての知識を身につけていただくために、2期目以降の方については再度認知症について学んでいただくことを目的に開催しました。

認知症についての講義を受講後、寸劇を見て認知症についての対応方法を考えました。

開催日

平成29年2月13日(月曜日)10時30分~12時

講座の内容

  1. はじめに(認知症サポーターとは)
  2. 認知症についての講義
  3. DVD視聴
  4. 認知症の方への対応方法について考える
  5. まとめ

受講中の様子

28民協講義

講義中の様子

28民協寸劇

寸劇を見て、認知症高齢者への民生委員児童委員・地域福祉推進委員としての対応について考えていただく

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療介護課地域包括支援センター

赤穂市中広267

電話番号:0791-42-1201

ファックス番号:0791-42-1260