マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年6月14日

関西福祉大学看護学部1年次生

関西福祉大学看護学部の1年次生を対象に認知症サポーター養成講座を開催いたしました。

認知症についての講義を受講後、DVDを視聴し認知症の方への望ましい対応方法を受講者同士で話し合いました。

開催日

平成30年6月6日(水曜日)10時45分~12時10分

講座の内容

  1. はじめに(認知症サポーターとは)
  2. 認知症についての講義
  3. DVD視聴とグループワーク
  4. ワークシート
  5. まとめ

受講中の様子

関西福祉大学看護学部1年次生の認知所サポーター養成講座の写真1

関西福祉大学看護学部1年次生の認知所サポーター養成講座の写真2

受講者アンケートから

  • これからの看護師を目指すうえで、認知症について知れてよかった。
  • 認知症の人への接し方を学ぶことができた。
  • とてもためになった。うしろから声をかけないことが大事だというのは初めて知りました。
  • ポイントを意識して関わっていきたい。
  • 認知症の方と接するときは今日教わったことを実行しようと思った。
  • 認知症の人に対するしてはいけない接し方をしたりしていたので、これから気をつけたいと思います。
  • 「3つのない」と「7つのポイント」に気をつけて認知症の方と接していきたいと思いました。
  • 今日の講座を思い出し実習に取り組もうと思う。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療介護課地域包括支援センター

赤穂市中広267

電話番号:0791-42-1201

ファックス番号:0791-42-1260