マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年7月31日

給食センター

直接市民の方と接する機会は少ない施設である給食センターですが、給食の配送の際等、市民の方を目にする機会は多くあります。認知症のについての知識を持っていただき、高齢者の見守り等に役立てていただくことも目的として、認知症サポーター養成講座を開催しました。

認知症に関する講義を受講後、DVD視聴により認知症の方への対応方法をグループで考えました。

開催日

平成30年7月22日(金曜日)14時50分~15時50分

講座の内容

  1. はじめに
  2. 認知症についての講義
  3. DVD視聴および認知症高齢者への対応について(グループワーク)
  4. まとめ

受講者アンケートから

  • 認知症の方への対応は難しいものだと思っていたが、少しの心がけで自分にも対応できると思えた。
  • 認知症になった家族との接し方など参考になった。もっと知りたい。
  • 自分にもいつ起こるかわからないことなので、もっと興味を持たないといけないと思いました。
  • 優しくしないといけないと分かっていても、一緒に暮らしていると強く当たってしまうことがありました。
  • 自分や自分の周りの人もなりうる認知症なので、知識を持ててよかったです。
  • 身近な人が認知症になったとき「やさしく対応」、これが大切なのだとよくわかりました。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療介護課地域包括支援センター

赤穂市中広267

電話番号:0791-42-1201

ファックス番号:0791-42-1260