マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ホーム > 観光・文化・教育 > 観光案内 > 令和2年度宿泊施設における感染防止対策のための設備整備事業補助金((公社)ひょうご観光本部)

ここから本文です。

更新日:2020年7月14日

令和2年度宿泊施設における感染防止対策のための設備整備事業補助金((公社)ひょうご観光本部)

1.事業目的

(公社)ひょうご観光本部では、県内宿泊施設において、新型コロナウイルス感染症における感染症拡大防止対策として取り組む設備の整備等に要する経費を支援します。

(公社)ひょうご観光本部のHP(外部サイトへリンク)

2.補助内容

(1)補助対象者

旅館業法の営業許可を受けた宿泊事業者

1事業者あたり申請は1回限りとします。)

ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業並びにそれらに類似する業種を営む者は除きます。

(2)対象経費

宿泊施設内のロビー・受付、食事処等のパブリックスペース(客室を除く)及び送迎用車両において、感染症拡大防止のために整備する設備の購入費、工事費等

(3)対象期間

令和2年4月7日(火曜日)~9月30日(水曜日)
※補助対象期間内に設備の整備及び支払いが完了したものが対象となります。
※9月30日(水曜日)までに設備の整備及び支払いの完了にかかる確認書類の提出が必要となります(消印有効)。

(4)補助額

 

区分 補助率

補助金の額※ただし、1,000円未満切り捨て

1つのホテル等を経営する事業者 定額 上限30万円
複数のホテル等を経営する事業者(2つのホテル等まで対象) 定額 上限60万円

 

3.申請手続き

受付期間

令和2年6月22日(月曜日)~9月30日(水曜日)[当日消印有効]
※予算の状況により受付期間中であっても受付を終了することがあります。

申請方法

申請書類をダウンロードのうえ、次の宛先に、「郵送」してください。
※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、持参による提出はご遠慮ください。
※申請書類の到達の有無に関するお問い合わせについてはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
できるだけ、簡易書留やレターパックなど郵便物の追跡ができる方法で郵送願います。
※送料は申請者側でご負担願います。
※裏面には差出人の住所及び氏名を必ず記載してください。

 

送付先

公益社団法人ひょうご観光本部「感染防止対策設備整備事業」担当
〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1兵庫県庁1号館7階

 

詳細は、(公社)ひょうご観光本部のHP(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

お問い合わせ先

  • 公益社団法人ひょうご観光本部
  • 住所:〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1兵庫県庁1号館7階
  • 電話:078-362-3697
  • メール:kansenboshi@hyogo-tourism.jp
  • メールでお問い合わせの場合、件名に事業者名をご記入ください。

 

お問い合わせ

所属課室:産業振興部観光課観光係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6839

ファックス番号:0791-46-3400