ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 「紀州南高梅」の販売を開始しました!

ここから本文です。

更新日:2017年12月13日

「紀州南高梅」の販売を開始しました!

「紀州南高梅」とは

販売する南高梅の写真
忠臣蔵のふるさととして知られる赤穂市は、古くから、専売時代も含めて全国有数の塩の産地として栄え、現在でも市内の主要産業の一つとなっています。
本市では、その貴重な独自源である「塩」を活用した様々な事業展開を図っています。

このたび、平成28年度に国の地方創生加速化交付金を活用した赤穂素・流・人(ソルト)プロモーション推進事業により、赤穂市と和歌山県田辺市とのコラボで開発したこだわりの梅干しの販売を平成29年12月から開始しました。

この梅干しは赤穂海浜公園内の塩の国にある流下式塩田で作られた塩と、日本有数の梅の産地である和歌山県田辺市の南高梅を使用して作られたものです。
昔ながらの塩田で作られた「塩」と紀州梅を代表するブランド梅「南高梅」のコラボレーションをぜひ味わいください。
売価:160g入950円(税込)
製造者:紀南農業協同組合和歌山県田辺市中芳養1302電話番号0739-25-4611
販売所:赤穂情報物産館:赤穂市加里屋2208番地電話番号0791-43-5920

お問い合わせ

所属課室:建設経済部産業観光課商工係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6838

ファックス番号:0791-46-3400

問い合わせ先
赤穂情報物産館
Tel0791-43-5920