ホーム > イベントカレンダー > 講演会「命名!赤穂コールドロン」

ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

講演会「命名!赤穂コールドロン」

8000万年前以上前の恐竜が栄えていた時代に、赤穂市付近には、大量の火砕流を噴出してカルデラをつくった火山があり、この火山が削られてなくなって火山の“底”が出てきたところ(コールドロン)に赤穂市があることが、昨年の8月に明らかになりました。
そして、この国内有数の大きさのカルデラは、「赤穂コールドロン」と名づけられています。
本講演会では、「赤穂コールドロン」について、その地質調査を担当された博士たちにより、わかりやすく解説していただきます。

これを機会に、はるか昔の赤穂の様子に思いをめぐらせてみませんか?
皆さまのご参加をお待ちしております。

開催日時

2017年8月27日  (日曜日)午後2時~午後4時

場所

名称 関西福祉大学
住所 赤穂市新田380-3

費用

無料

申込方法

事前申込はいりません

その他

会場の駐車場に限りがありますので、ご来場の際は、できるだけお車に乗り合わせのうえお越しくださますようお願いいたします。

お問い合わせ

所属課室:市長公室企画広報課企画政策係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

担当者名:総合戦略推進担当

電話番号:0791-43-6867

ファックス番号:0791-43-6822

senryaku@city.ako.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?