ホーム > 暮らし・手続き > 選挙 > インターネット選挙運動について

ここから本文です。

更新日:2013年7月2日

インターネット選挙運動について

平成25年から、インターネットを使った選挙運動ができるようになっています。

Q.質問

テレビでインターネットを使った選挙運動が可能だと聞きましたが、具体的に何ができるの?

A.回答

1.有権者は、ウェブサイト等(ホームページ、ブログ、ツイッターやフェイスブック等のSNS、動画共有サイト、動画中継サイト等)を利用した選挙運動が可能ですが、電子メール(SMTP方式及び電話番号方式)を利用した選挙運動は引き続き禁止されています。

2.候補者・政党等は、公示・告示日から投票日の前日までの間、ウェブサイト等及び電子メールを利用した選挙運動が可能です。

【案内チラシ】(PDF:283KB)

Q.質問

選挙権のない18歳未満の者でも、選挙運動はできますか?

A.回答

18歳未満の方は、インターネットの使用に関わらず、そもそも選挙運動をすることができません。

 

選挙運動とは、特定の選挙について、特定の候補者の当選を目的として、投票を得又は得させるために、直接又は間接に必要かつ有利な行為のことです。

詳しくは総務省ホームページをご覧ください

http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10.html(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会  

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6846

ファックス番号:0791-43-6892

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?