マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ホーム > 暮らし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 戸籍事務電算化 > 除籍・改製原戸籍システムが稼動します

ここから本文です。

更新日:2011年11月10日

除籍・改製原戸籍システムが稼動します

市では、住民サービスの向上と戸籍事務の効率化・迅速化を図るため、8月より現在戸籍についてコンピュータによる戸籍事務の運用を行なっていますが、このたび「除籍・改製原戸籍」におきましても、11月末にコンピュータによる運用を開始する予定です。

除籍とは・・・

死亡や婚姻等により在籍する人がいなくなった戸籍のことをいいます。

改製原戸籍とは・・・

今回のような戸籍のコンピュータ化や法改正により書き換えられた場合の元の戸籍のことをいいます。

主な変更点について

証明書のサイズ:B4サイズからA4サイズに変わります。

用紙:白用紙から偽造防止用紙に変わります。

公印:朱色から黒色の電子公印に変わります。

詳しくは、市民課戸籍係までお問い合せください。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民課戸籍係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6819

ファックス番号:0791-43-6891