ホーム > まち・環境 > 定住へのお誘い > 市長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

市長メッセージ

定住へのお誘い~住むのにちょうどいいまち赤穂~

“忠臣蔵のふるさと”“塩のまち”として知られる赤穂市は、市内を水量豊かな千種川が流れ、また瀬戸内海に面した非常に温暖で住みやすい気候のまちです。市としては日本一安い水道料金も、この清流千種川の恩恵を受けています。市民病院をはじめ恵まれた医療環境のほか、整った福祉関連施設や文化会館、図書館、体育館等の文化・スポーツ施設も充実し、公園や緑地の面積も広いです。また、それらの施設が平坦な市街地約2キロメートル圏内に集まっているのも、子育て世代をはじめ、年配の方にも安心して生活していただける秘訣かと思います。よく本市に転入した方の声として聞かれますのは、「赤穂市内で日常の用事が事足りてしまうので、市外に出かけることがめったになくなってしまったわ」、「お城の周りを夫婦で散歩コースにするようになったわ」という明るい声です。住んでいただければ実感していただけると思いますが、人に優しいまちづくりがなされ、“住むのにちょうどいい町”の名のとおり子どもから年配の方まで活き活きと生活できるのが自慢です。

このホームページでは、住みやすいまち赤穂の魅力と定住に役立つ情報などを積極的にご提供してまいります。多くの方が本市を訪れ、温暖で住みやすい気候と、元禄ロマンの香り漂うたたずまいを肌で感じていただき、「人が輝き然と歴史・文化が薫るさしいまち」を目指して発展する赤穂での定住につながれば幸いに存じます。

赤穂市長石元秀

明石市長写真

お問い合わせ

所属課室:市民部市民対話課

電話番号:0791-43-6812

ファックス番号:0791-43-6810