ホーム > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 国民年金 > 年金の手続きについて(新型コロナウイルス感染症予防のお願い)

ここから本文です。

更新日:2020年3月27日

年金の手続きについて(新型コロナウイルス感染症予防のお願い)

来庁せずに手続き可能、庁内での待ち時間を短縮できる届出

日本年金機構のホームページに様式がある届書については、様式をダウンロードして記入し、姫路年金事務所に郵送することで、来庁せずに届を提出することができます。また、記入内容が間違っていないか不安がある人は、様式をダウンロードして記入し、市役所窓口に持参いただくことで庁内での待ち時間を短縮することができます。(市役所で取り扱っているのは国民年金に関する届出に限られますのでご注意ください。)

記入される時は、記入例や注意事項等をよくご確認ください。

日本年金機構のホームページからダウンロード可能な届書

下記のリンク先からダウンロード可能な届書をご確認ください。

日本年金機構の申請・届出様式(外部サイトへリンク)

国民年金保険料に関する手続き(外部サイトへリンク)

年金受給者に関する手続き(外部サイトへリンク)

国民年金加入・喪失等に関する届出には下記の様式をご利用ください。

国民年金被保険者関係届書(外部サイトへリンク)

届書を郵送する場合の送付先

届書は姫路年金事務所に送付してください。(国民年金に関する届出の場合は、市役所でも受け付けしています。)

姫路年金事務所

〒670-0947姫路市北条1-250

(国民年金加入・喪失、保険料免除などの届出)国民年金課

(国民年金受給に関する届出)お客様相談室

休日臨時窓口の開設

引っ越しシーズン時の混雑緩和のため、休日における住所変更に伴う手続きの窓口を開設しています。

【開設日】令和2年3月29日(日曜日)および令和2年4月5日(日曜日)

【開設時間】両日とも、午前8時30分から午後5時15分まで

詳しくは「休日臨時窓口を開設のページ」をご覧ください。

(注意)姫路年金事務所は当日開庁しておりませんので、照会が必要な手続きについては後日処理されます。

新型コロナウイルス感染症予防に関する関連情報

対象となる人はご確認ください。

国民年金被保険者に関する情報

新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難となった場合の免除制度の活用について(外部サイトへリンク)

国民年金保険料免除・納付猶予制度には、失業、廃業(休止を含む)により保険料の納付が困難な人を対象とした「失業特例」があります。新型コロナウイルス感染症の影響により失業等の状態になった人にも適用されますのでご相談ください。

年金受給者に関する情報

年金をもらっている人の生計維持確認届、障害状態確認届、現況届の取り扱いについて

令和2年2月末以降が指定期限日となっている届から、指定期限日までに提出しなかったとしても、当面の間、年金の差し止めが猶予されます。

その他の年金に関する情報

【事業主の皆様へ】新型コロナウイルスの感染症の影響により厚生年金保険料等の納付が困難となった場合の猶予制度について(外部サイトへリンク)

【事業主の皆様へ】新型コロナウイルス感染症の影響により厚生年金基金の特例解散時に事業主が負担する額の納付が困難となった場合について(外部サイトへリンク)

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療介護課国保年金係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6813

ファックス番号:0791-43-6891