ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 消防広報 > 高機能消防指令システム運用開始

ここから本文です。

更新日:2016年3月7日

高機能消防指令システム運用開始

高機能消防指令システム運用開始【平成28年3月1日~】

平成28年3月1日より高機能消防指令システムの運用を開始しました。

高機能消防指令システム

導入した最新の情報通信機能

新指令システムでは、最新の情報通信機能を活用し、119番通報の受信から活動終了までを、より迅速かつ的確に行い、365日・24時間、市民の皆様の安全安心を確保してまいります。

  • 位置情報通知システム
  • 車両動能管理装置
  • 聴覚及び音声言語機能障がい者用119番通報システムの変更

位置情報通知システム

固定電話及び携帯電話からの119番通報を受信した時、通報者の位置情報が受付画面の地図上に表示されます。これにより、災害発生場所を短時間で特定することが可能となり、救命率の向上や被害の軽減が期待できます。

注:GPS機能のない携帯電話や位置情報が非通知設定、電波状況によっては、位置特定が困難な場合もあります。

車両動態管理装置

GPS衛星からの電波を利用し車両の位置情報を指令システムへ送出する装置で、ポンプ車・救急車の位置情報を確認することができます。これにより、災害現場から最も近い車両を選択し、出動させることができ、現場到着までの時間短縮が図られ、救命率の向上や被害の軽減が期待できます。

聴覚及び音声言語機能障がい者用119番通報システムの変更

これまでのメール119・FAX119通報では、それぞれ専用携帯電話・一般FAXで受信していましたが、新指令システムの導入により、指令台で直接受信できるシステムに変更となりました。

「メール119」

携帯電話からのメール通報を指令台で直接受信できるシステムに変更となりました。

注:メール119は、事前に登録が必要となります。

事前登録問い合せ先

赤穂市消防本部通信指令係

FAX:45-0119

TEL:43-0119

E-MAIL:syoubouattocity.ako.lg.jp

注)スパムメール(迷惑メール)対策のため、一部を画像としています。

 

又は、社会福祉課障がい福祉係

FAX:45-3396

TEL:43-6833

までお問い合わせください

「FAX119」

FAXによる通報は、これまで42-1755で通報することとしていましたが、新指令台では、119とスタートボタンを押すことにより、通報することが可能となります。

注:従来の42-1755は、平成29年3月31日までは、併用して受信いたしますが、以後は、119番のみのFAX受信となりますのでご注意ください。

FAX119通報用紙(ワード:15KB)

FAX119通報用紙(PDF:29KB)

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:消防本部警防課 

赤穂市加里屋1120番地120

担当者名:通信指令係

電話番号:0791-43-0119

ファックス番号:0791-45-0119