ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 消防広報 > 消防防災フェスタを開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年8月22日

消防防災フェスタを開催しました

平成30年8月19日(日曜日)に赤穂市防災センターにおいて消防や救急、防災など「市民の安全につながる活動」をテーマとして、幼児・児童を対象としたフェスタを開催しました。今回のフェスタでは、消防団員による消防ブース、光都土木事務所による治水ブース、協賛企業による夏の病気から身を守る工夫などが用意されており、学び、体験できる場となりました。暑い中でしたが、350名もの方々に来場して頂きました。また、開催に際し、ご協力くださいました協賛企業の皆さまありがとうございました。

イベント概要

1.開催日時:平成30年8月19日(日曜日)9時30分から12時00分まで

2.開催場所:赤穂消防署

3.主催:赤穂市消防本部

4.共催:赤穂市消防団

5.協賛:兵庫県西播磨県民局、アース製薬(株)、赤穂化成(株)、タテホ化学工業(株)、日本船舶薬品(株)、

6.イベント内容:消火体験、救急体験、救助体験、豪雨体験、はしご車搭乗体験など

フェスタ会場風景

会場風景

消火体験

消防団と一緒に可搬式ポンプや腕用ポンプを使っての消火体験

赤穂市消防団の皆さまありがとうございました。

放水に放水体験1

放水体験2放水体験3

放水体験4放水体験5

夏の病気から身を守る

専用の機械を使って、心肺蘇生法手技の正確さを評価しました。日本船舶薬品(株)様ありがとうございました。

救急体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱中対策といえば赤穂化成(株)。熱中症を防ぐ工夫を学びました。

 

化成

アース製薬(株)からは蚊などの虫刺され予防、虫歯や歯肉炎予防を教えてもらいました。

世界一大きなゴキブリはマダガスカルオオゴキブリ、ニジイロクワガタはきらきら光る綺麗なクワガタ。

展示していただきました。

アース製薬

タテホ化学工業(株)はマグネシウム。

夏の夜に起こるコムラ返り予防にも良いらしい。

タテホ化学

治水(水害から街を守る)

西播磨県民局光都土木事務所の皆さまが模型を使って分かり易く教えてくれました。

治水模型光都土木

救助体験

ロープ渡過訓練の体験や救助隊員によるデモンストレーション

救助に救助いち

 

豪雨体験

時間雨量100ミリの豪雨を想定しています。

豪雨体験に豪雨体験いち

会場の様子をお知らせします

防災タレントの松本涼平くんが会場を盛り上げてくれました。

松本君松本君2

非常食を作り試食をしました。どれがおいしかったかな?

非常食試食非常食試食2

火災実験はコンセントから火が出る、トラッキング現象を再現しました。

また、水が入ったペットボトルを日向に置くと、光が反射して火事が起こることを学びました。

火災実験

かわいい消防士。消防車の前でハイ!ポーズ!

記念撮影

フェスタの最後は消防車と綱引き合戦

かわいいお友達の勝ち!

綱引き

 

 

最後に

来場された多くの方に、防災について楽しく学んで頂けたと思っています。今後も安全で安心な生活を守るため、市民の皆さまと一緒に学ぶことができる機会を設けたいと考えています。

ありがとうございました。

お問い合わせ

所属課室:消防本部総務課 

赤穂市加里屋1120番地120

担当者名:防災企画係西山

電話番号:0791-43-6881

内線:5212

ファックス番号:0791-45-0119