ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 固定資産税の縦覧が始まります

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

固定資産税の縦覧が始まります

固定資産税の対象となる土地及び家屋について、縦覧帳簿による縦覧が始まります。

縦覧とは

固定資産税の納税者が縦覧帳簿を見ることにより、本人の土地や家屋の価格と他の土地や家屋の価格を比較することができます。

縦覧期間

平成30年4月2日(月曜日)~5月31日(木曜日)、土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時30分~午後6時

縦覧できる人

固定資産税の納税者本人または本人の委託を受けた代理人(同居の家族、納税管理人、共有者は本人と同様に縦覧できます。)

縦覧場所

市役所1階税務課

手数料

無料

その他

縦覧期間中の閲覧は(本人の資産にかかる部分は一年を通じて常に閲覧できます)手数料は無料ですが、縦覧期間終了後は手数料が必要となります。

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課固定資産係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6804

ファックス番号:0791-43-6892