マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ホーム > 暮らし・手続き > 特別定額給付金 > 特別定額給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年5月26日

特別定額給付金について

お知らせ

総務省特別定額給付金コールセンター
0120-260020(9時~20時)
市役所へのお問い合わせが大変多くなっています。
特別定額給付金に関するご質問については、上記のコールセンターをご利用ください。

制度概要

令和2年4月20日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴う家計への支援等を目的として、1人あたり10万円を給付する「特別定額給付金」が創設されました。

現在、国から各自治体に制度に関する情報が順次提供されているところであり、本市においても申請受付の準備を進めております。準備が整い次第、市民の皆様にお知らせします。

給付対象者および受給権者

  • 給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている全ての方(外国人登録を含む)

  • 受給権者

世帯主

給付金額

給付対象者1人あたり10万円

振込予定日

  • 郵送申請による給付開始日は6月4日(木曜日)の予定です。
    (オンライン申請は5月21日(木曜日)から給付を開始しています。)
  • 個別の申請に関する振込時期については回答できません。お問い合わせはご遠慮ください。

5月の振込予定日

  • 5月21日(木曜日)
  • 5月28日(木曜日)

6月の振込予定日

  • 6月4日(木曜日)
  • 6月11日(木曜日)
  • 6月18日(木曜日)
  • 6月24日(水曜日)

7月の振込予定日

  • 7月2日(木曜日)
  • 7月9日(木曜日)
  • 7月16日(木曜日)
  • 7月30日(木曜日)

8月の振込予定日

  • 8月6日(木曜日)
  • 8月13日(木曜日)
  • 8月19日(水曜日)
  • 8月27日(木曜日)

申請手続きについて

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、申請受付の窓口は設置していません。

3密を避けるため、郵送またはオンラインでの申請をお願いいたします。

また、オンラインにより申請した場合も、市から郵送で申請書が届きますが、給付は1回限りとなります。

郵送申請方式

受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類(通帳やキャッシュカードの写し等※1)と本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカード※2)の写しとともに返送する。

※1市に登録のある口座(水道料金の引き落とし口座など)に振り込みを希望される場合も、照合時間短縮のため写しの添付にご協力ください。

※2マイナンバー「通知カード」は、本人確認書類ではありませんので、ご注意ください。

5月22日(金曜日)に申請書を発送しました。市内全域に配達されるまでに1週間程度かかりますので、ご理解をお願いします。

申請書が届きましたら、必要事項を記載し、必要書類のコピーを添付の上、同封しております返信用封筒にて返送してください。

郵送申請方式の付開始日は5月25日(月曜日)になります。

やむを得ない事由により申請書を世帯主が受けとることができない場合

やむを得ない事由で申請書を世帯主が受け取ることができない場合、世帯主や代理申請が可能な方(親族、入所施設の職員等)から市役所へ申請書の再発行を依頼いただくことにより、指定の宛先へ申請書を送付します。

下記の「特別定額給付金申請書送付依頼届」を郵送で特別定額給付金担当までお送りください。

必要な書類は次のとおりです。

  1. 特別定額給付金申請書送付依頼届
  2. 本人確認書類の写し(代理人の場合は世帯主と代理人両名のものが必要です)
  3. 現在の居所がわかる書類の写し(郵送物、光熱水費の領収書の写し等)

特別定額給付金申請書送付依頼届(PDF:211KB)

記載要領(PDF:108KB)

オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面から、世帯主及び世帯員の情報並びに振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請を行う。(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

オンライン申請された方については、5月21日(木曜日)から給付を開始します。

その後は順次、審査・確認を行い、申請された口座に振り込みます。

オンライン申請に必要なもの

  1. 世帯主のマイナンバーカード(顔写真有り・プラスチック製のもの)【注意1】
  2. マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)【注意2】
  3. マイナンバーカードの署名用電子証明書の暗証番号(英数字6から16桁)【注意2】
  4. パソコンまたはスマートフォン(インターネット通信できるもの)【注意3、注意4】
  5. 申請者(世帯主)名義の振込先口座の確認書類【注意5】

【注意1】マイナンバーの通知カード(顔写真無し・紙製のもの)では、オンライン申請はできません。

【注意2】マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)及び署名用電子証明書の暗証番号(英数字6から16桁)を忘れてしまった方・パスワードの入力ミスでアカウントロックがかかってしまった方は、パスワードの再設定が必要になります。(本人が設定された暗証番号は市ではわかりません。)

マイナンバーカードを持参のうえ、市役所市民課の窓口で手続きを行ってください。<本人に限る>

【注意3】パソコンを利用する場合、カードリーダーが必要です。下記外部リンク「マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧」を参照してください。

【注意4】スマートフォンの場合、マイナンバーカード対応のスマートフォンのみオンライン申請可能です。下記外部リンク「マイナンバーカードに対応したスマートフォン一覧」を参照して下さい。

【注意5】申請者(世帯主)名義の通帳やキャッシュカード等の写しまたは画像(口座番号、カナ氏名等がわかるもの)

パソコンで申請する場合

  1. 下記サイトから、マイナポータルの利用に必要なアプリ等をインストールしてください。
  2. マイナポータルの「ぴったりサービス」にてオンライン申請が可能になります。

スマートフォンで申請する場合

  1. 下記サイトから、マイナポータルのアプリをインストールしてください。
  2. マイナポータルの「ぴったりサービス」にてオンライン申請が可能になります。

【重要】オンライン申請で不備があった場合について

オンライン申請については、赤穂市で各申請の内容確認をいたします。

その結果、申請内容や添付書類に不備があった場合、当該申請を受け付けることができませんので、ご注意ください。

不備のある申請については、赤穂市よりメールをお送りしますので、再度のオンライン申請は行わず、5月下旬に発送予定となっている郵送申請方式での申請をお願いします。

オンライン申請の詳細・お問い合わせ

オンライン申請についての詳細、お問合せは、下記マイナポータルサイト、電子申請サービスのお問合せをご覧ください。

また、お電話でのお問い合わせは以下のとおりです。

【総務省マイナンバー総合フリーダイヤル】
連絡先:0120-95-0178(無料)
応対時間:平日(9時30分~20時00分)土日祝(9時30分~17時30分)

配偶者からの暴力を理由に避難されている方へ

配偶者からの暴力を理由に避難されている方については、特別定額給付金に関するお知らせをご覧ください。

特殊詐欺にご注意ください

新型コロナウイルス感染拡大に便乗した、「振り込め詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺にご注意ください。

  • 特別定額給付金に関して、赤穂市や総務省等がATMの操作をお願いすることはありません。
  • 赤穂市や総務省等が、特別定額給付金の給付のため、手数料の振り込みをお願いすることはありません。
  • 現時点で、赤穂市や総務省等が、特別定額給付金の給付のために、住民の世帯構成や生年月日、銀行の口座番号等を、電話や郵便、メール等で問い合わせをすることはありません。

市や国を騙った不審な電話や郵便、メールがあった場合は、赤穂市や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部行政課特別定額給付金担当

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6982

ファックス番号:0791-43-6892