ホーム > 市政情報 > 予算・財政 > 予算・決算 > 平成28年度当初予算について

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

平成28年度当初予算について

平成28年度当初予算の概要

1.予算の特色

平成28年度当初予算の編成にあたっては、新たに策定された赤穂市総合戦略の重点実施、都市基盤整備の着実な推進を図るとともに、国の平成27年度補正予算に基づく「一億総活躍社会の実現に向けて緊急に実施すべき対策」等に対応した事業について、平成27年度補正予算に追加で計上し、切れ目ない予算執行を行うこととしました。

本市の財政状況は、地方交付税や地方消費税交付金の増収、景気動向による市税及び各種交付金の若干の増収が見込まれるものの、地方創生への新たな取り組みや社会保障関係経費の増加等により、歳出に見合う一般財源の伸びが見込めないため引き続き厳しい状況にあります。

このような状況の中ではありますが、行財政改革の推進、限られた財源の重点的・効率的な配分により、後年度を見据えた財政健全性の確保に努めるとともに、総合計画に掲げる「人が輝き自然と歴史・文化が薫るやさしいまち」の実現に向けて、地域活力の回復を図り、誰もが希望と誇りを持って住み続けたいと思えるまちづくりを推し進めるための予算編成としました。

2.予算規模

当初の予算規模は、一般会計では、22,795百万円、対前年度比11.1%減、特殊要因である借換債を除けば、対前年度比12.2%減となり、平成20年度以来の減額となりました。
また、一般会計に特別会計を加えた普通会計では、38,934百万円、対前年度比7.5%減、更に、企業会計を加えた全会計では、56,831百万円、対前年度比1.4%増となりました。

3.総合戦略推進事業

人口減少社会における特色ある地方創生に取り組むため、赤穂市総合戦略に掲げられた4つの基本目標にかかる各施策について重点的に予算配分を行いました。

(1)赤穂市における安定した雇用を創出する19百万円

<主要施策>

農地現状調査事業、農林水産物直売所設置支援事業、赤穂ブランド推進事業など

(2)赤穂市への新しいひとの流れをつくる66百万円

<主要施策>

定住支援推進事業(お試し暮らし住宅事業、若者世帯住宅取得支援金事業外)、

新規学卒者雇用奨励金交付事業、ふるさとづくり寄付金推進事業、オフィス等賃料補助、

旧赤穂上水道完成400年記念プロジェクト、文化・スポーツ合宿等宿泊助成など

(3)若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる125百万円

<主要施策>

中学生第3子手当支給事業、乳幼児一時預かり事業、3歳児保育調査研究事業、高校生等医療費など

(4)時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守るために、地域と地域を連携する690百万円

<主要施策>

市内循環バス運行事業、デマンドタクシー運行事業、播磨圏域連携中枢都市圏連携事業、

防災備蓄倉庫整備事業、耐震性防火水槽整備事業、空き家情報システム整備、観光ブランドの強化など

主要施策

平成28年度予算に盛り込んだ主な施策を、市政の5本柱である「安全・安心に生活できるまち」「自然と共生する住みよいまち」「産業と交流が盛んな活力のあるまち」「生涯にわたり夢を育むまち」「市民と行政がともに歩むまち」に分けて整理すると、以下のとおりです。

1.安全・安心に生活できるまち

  • 地域福祉推進事業20,440千円
  • 子育て支援事業987,252千円
  • 障がい者支援事業1,006,345千円
  • 高齢者支援事業46,659千円
  • 社会保障推進事業423,374千円
  • 健康づくり推進事業170,794千円
  • 地域医療対策事業24,173千円
  • 防災対策事業109,872千円
  • 消防・救急救助対策事業156,697千円
  • 交通安全・防犯対策事業15,840千円

2.自然と共生する住みよいまち

  • 自然環境保全事業16,300千円
  • 生活環境保全事業1,089,950千円
  • 地球環境保全事業19,040千円
  • 住環境整備事業105,510千円
  • 都市環境整備事業410,340千円
  • 土地利用促進事業20,774千円
  • 市街地整備事業1,188,725千円

3.産業と交流が盛んな活力あるまち

  • 地域産業振興事業44,649千円
  • 商業振興事業348,219千円
  • 地場産品創出事業4,265千
  • 農業・漁業活性化事業276,269千円
  • 観光振興事業79,380千円
  • 就労環境整備事業51,141千円
  • 地域間交流推進事業5,670千円
  • 国際理解推進事業25,380千円
  • 定住促進事業52,950千円
  • 公共交通利便促進事業21,800千円
  • 道路網構築事業781,900千円
  • 地域情報化事業327,615千円

4.生涯にわたり夢を育むまち

  • 幼児・義務教育推進事業519,941千円
  • 特別支援教育推進事業42,350千円
  • 生涯学習活動推進事業190,081千円
  • スポーツ活動推進事業143,547千円
  • 歴史・伝統文化振興事業105,040千円
  • 文化芸術振興事業39,930千円

5.市民と行政がともに歩むまち

  • 情報共有化事業18,079千円
  • コミュニティ活動活性化事業38,270千円
  • 行財政運営事業114,175千円

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課 

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6864

ファックス番号:0791-43-6892