• イベントカレンダー
  • 施設案内

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 新型コロナウイルスワクチンの廃棄について

ここから本文です。

更新日:2021年8月10日

新型コロナウイルスワクチンの廃棄について

台風9号の影響による停電に伴う新型コロナウイルスワクチンの廃棄について

令和3年8月9日(月曜日)午前10時49分頃発生しました市内の一部地域での停電により、一部の医療機関において電力供給が停止となりました。
このことにより医療機関の冷蔵庫が稼働停止となり、メーカーが指定する温度での管理が確認できないこととなったため、当該ワクチンについては接種に使用せず、廃棄することとしました。
なお、今回の廃棄によって、本市の接種スケジュールに影響を及ぼすものではありません。

1.発生日時

令和3年8月9日(月曜日)午前10時49分頃

2.発生場所

市内2医療機関

3.廃棄数

ファイザー社製ワクチン36回分(6バイアル)

4.廃棄した理由

停電発生後、電力供給が途絶えた冷蔵庫内にワクチンが残留した状態があったことから、メーカーが指定する保管温度での管理が確認できなかったため。

問い合わせ先

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話番号:0791-48-7136

ファックス番号:0791-46-8705

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話番号:0791-48-7136

ファックス番号:0791-46-8705