ホーム > 観光・文化・教育 > スポーツ・レジャー > 公園 > ネーミングライツ・パートナーを募集します

ここから本文です。

更新日:2021年2月12日

ネーミングライツ・パートナーを募集します

赤穂海浜スポーツセンターに愛称(企業名・商品名・ブランド名等)をつけませんか

本市では、スポーツ施設の安定的な運営を確立し、市民のスポーツ・レクリエーションや各種イベント等の利用に寄与するため、赤穂海浜スポーツセンターのネーミングライツ・パートナーを募集します。

ネーミングライツとは

施設にふさわしい愛称をつけることができる権利であり、権利を取得した法人等(ネーミングライツ・パートナー)はその愛称により、企業名や商品名(ブランド名)等を幅広くPRすることができ、また、市の新たな財源確保及び市民のスポーツ・レクリエーションへの支援を通じた社会貢献を行うことができます。

募集内容

次のとおり募集します。詳しくは赤穂市スポーツ施設ネーミングライツ・パートナー募集要項(PDF:147KB)

対象施設

赤穂海浜スポーツセンター:赤穂市海浜町141番地(PDF:1,572KB)

施設概要

  • 全体面積:35,787平方メートル
  • 人工芝多目的グラウンド:13,110平方メートル

(一般用サッカーコート1面、フットサルコート3面)

  • 真砂土多目的グラウンド:5,360平方メートル
  • 休憩棟(床面積104.0平方メートル)
  • 便所棟(床面積37.5平方メートル)
  • 駐車場(150台)
  • 駐輪場(90台)
  • 園路、大型遊具広場、緑地、進入路

応募資格

ネーミングライツ・パートナーとなることを希望する法人等。

ただし、赤穂市ネーミングライツ事業実施要項第4条に該当する業種又は事業者は応募できませんので、ご留意ください。

提案金額(最低価格)

  • ネーミングライツ料は年額500,000円以上(税込)で応募可能です。
  • 10,000円単位で提案してください。

応募期間

令和3年1月25日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日)まで

愛称の命名条件

  • 市民が呼びやすく、施設イメージに合った、親しみやすい愛称としてください。
  • 愛称の一部に必ず「海浜スポーツセンター」を含めること。

例「○○海浜スポーツセンター」、「海浜スポーツセンター○○」

契約期間

令和3年4月1日から令和6年3月31日の3年間

ネーミングライツに付帯する権利・特典

  • 当該愛称の普及のため、市はネーミングライツ・パートナー及び愛称の決定について、市のホームページ等で公表します。
  • 市は各種広報で愛称を使用する時に、他の関係機関に対して愛称の使用を働きかけます。

提出書類(2部提出)

  1. ネーミングライツ事業申込書(様式第1号)(ワード:18KB)封筒等に封入のうえ、提出をお願いします。
  2. 誓約書(ワード:16KB)
  3. 企業等の概要に関する資料(任意様式・パンフレット等)
  4. 登記事項証明書(商業登記簿謄本)
  5. 直近1事業年分の納税証明書(市、県、国)
  6. 直近1事業年分の決算報告書

提出先

公園街路課(郵送または、持参にて期限内必着とします。)

質問の受付について

募集要項の内容等に関する質問を次のとおり受け付けます。

受付期間

令和3年1月25日(月曜日)から令和3年2月5日(金曜日)まで

受付様式

別紙様式質問票(ワード:18KB)に質問事項を記載し、文書(郵送、FAX、メール:koen@city.ako.lg.jp)で提出してください。

質問の回答方法

受付後に随時ホームページ上で公表します。

質問回答(2月12日更新)(PDF:347KB)

選定方法等

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部公園街路課公園街路係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6828

ファックス番号:0791-43-6974