• イベントカレンダー
  • 施設案内

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 市長メッセージ(思いやりの秋に)

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

市長メッセージ(思いやりの秋に)

令和2年10月1日

令和2年度もちょうど半分が過ぎ、めっきりと涼しくなった朝夕に聞こえる虫の音に秋の訪れを感じる季節となりました。
市民の皆様には、マスクの着用はもちろんのこと、手洗い・手指消毒の徹底、3密の回避など新型コロナウイルス感染防止に取り組んでいただいており、心より感謝申し上げます。
さて、10月1日から地域経済活性化策として、WelcometoAKOキャンペーン第3弾の市内宿泊助成を実施しております。また、赤穂にぎわいづくり商人会(花岳寺通・中央通・加里屋中央・駅前4商店街)ではお買い物ポイント20%還元セールが、坂越商店会では20%プレミアム商品券の発行が行われています。
市民の皆様も、この機会に是非とも、宿泊やお買い物にご利用いただきたいと思います。
また、10月から「赤い羽根共同募金運動」が全国一斉に始まりました。
私も播州赤穂駅での共同募金PR活動に参加いたしました。
今年度は参加者を限定し、皆様との距離を十分にとったうえでの呼びかけとなりましたが、朝の忙しい時間帯にもかかわらず、多くの通勤、通学の皆様が足を止め、募金にご協力くださいました。コロナ禍のなか、我々が失いかけている「つながり」を大切にし、支え合うことの大切さを改めて実感いたしました。
私が以前に参加しました新型コロナウイルス感染症対策講演会で、政府対策分科会委員でもある講演者が、最後にこう締めくくられました。「ウイルスが嫌うのは、人のやさしさです。人への思いやりがウイルスをやっつけます。」と。
私も、医療・福祉関係者には感謝の気持ちを、そして、感染された方々の一日も早い回復を願うとともに、支え合う社会の実現を目指して取り組んでいきたいと思っております。

赤穂市長牟礼正稔

 

お問い合わせ

所属課室:市長公室秘書広報課秘書係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6870

ファックス番号:0791-43-6822