ホーム > 暮らし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 住民異動や証明書交付などの手続きについて(新型コロナウイルス感染症予防のお願い)

ここから本文です。

更新日:2020年10月19日

住民異動や証明書交付などの手続きについて(新型コロナウイルス感染症予防のお願い)

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、各種手続き等について、市役所に来庁せずに行う方法や待ち時間を短縮できるサービスの活用をお願いします。

また、来庁の必要がある場合も、風邪のような症状があるときには、来庁をお控えいただきますとともに、手洗い・うがい・せきエチケットを徹底いただき、感染予防にご協力ください。

来庁せずに可能な手続き・待ち時間を短縮できるサービス

1.証明書の郵送請求

戸籍証明書(戸籍全部・個人事項証明書、改正原戸籍、除籍謄抄本、身分証明書など)や住民票の写しなどにつきましては、郵送にて請求することもできます。

詳しくは「郵送請求のページ」をご覧ください。

2.コンビニ交付

マイナンバーカードをお持ちの方で、利用者用電子証明書を搭載されている方は、下記の書類を取得いただけます。

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 印鑑証明書
  • 戸籍証明書(住所および本籍地が赤穂市の方に限ります)

詳しくは「コンビニ交付のページ」をご覧ください。

3.郵送による転出届の提出

 

住民票を市区町村をまたいで異動させるためには、転出届(旧住所地での手続き)をした後、転入届(新住所地)が必要となります。

そのうち、転出届は郵送にて手続きすることができます。旧住所の役所へ転出届を送付してください。

 

詳しくは「転出届のページ」、「申請書ダウンロードのページ」をご覧ください。

4.申請書の事前作成

ご自宅のパソコン等で各種証明書の請求書をダウンロードできます。あらかじめご準備いただけますと、滞在時間を短縮することができます。

詳しくは「請求書ダウンロードのページ」をご覧ください。

5.休日臨時窓口の開設

引っ越しシーズン時の混雑緩和のため、休日における住所変更に伴う手続きの窓口を開設しています。

【開設日】令和2年3月29日(日曜日)および令和2年4月5日(日曜日)

【開設時間】両日とも、午前8時30分から午後5時15分まで

詳しくは「休日臨時窓口を開設のページ」をご覧ください。

6.マイナンバーカード搭載の電子証明書の更新について

現在、マイナンバーカード搭載の電子証明書が有効期限を迎える住民の方に、地方公共団体情報システム機構より有効期限到来のお知らせに関する通知書を郵送しています。

有効期限が過ぎた場合、コンビニ交付等に使えなくなるため更新手続が必要となりますが、有効期限を過ぎてしまっても、後日新しい電子証明書を発行することができます。

 

お問い合わせ

所属課室:市民部市民課戸籍係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6819

ファックス番号:0791-43-6891