ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 消防広報 > 黒崎播磨株式会社と合同訓練を実施しました

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

黒崎播磨株式会社と合同訓練を実施しました

危険物安全週間について

危険物安全週間は、平成2年消防庁により制定され、以来毎年6月の第2週(日曜日から土曜日までの1週間)に全国の各地で各種事業が実施されています。本市におきましても危険物貯蔵取扱事業所である黒崎播磨株式会社赤穂工場と密接な連携を図るとともに、火災発生時の初動対応、被害の拡大防止、消火技術の向上と防災意識の高揚を図ることを目的として訓練を行いました。

訓練内容

訓練日時:令和3年6月9日(水曜日)9時00分~10時00分

訓練場所:赤穂市鷆和1061番地(黒崎播磨株式会社赤穂工場)

訓練想定:何らかの火源により倉庫東側の植栽に着火、工場内の倉庫に延焼拡大し、さらに倉庫北側にある危険物屋外タンク貯蔵所に延焼拡大するおそれあり。初期消火中の従業員1名が負傷、倉庫入口付近に倒れている。

訓練風景

初期消火中

水消火器による初期消火を行っている様子

 

屋外消火栓を使用し、初期消火を行っている様子

 

要救助者を救出し、救急隊へ引き継ぐ様子

 

はしご車による高所放水及び消防隊による地上放水の様子

 

黒崎播磨株式会社赤穂工場木村工場長からの講評の様子

訓練を終えて

危険物安全週間に伴い、黒崎播磨株式会社赤穂工場と合同訓練を実施しました。

今回、事業所との合同訓練を行ったことで、危険物施設の情報や工場内の車両進入経路、車両部署位置、水利等について施設の状況等を再確認することができました。有事の際は、これらの情報をもとに安全、確実、迅速に活動ができるよう日々訓練に取組んでいきます。そして今後も事業所との合同訓練を定期的に計画し、災害対応の強化に努めます。

お問い合わせ

所属課室:消防本部警防課 

赤穂市加里屋1120番地120

担当者名:津田

電話番号:0791-43-6883

内線:5243

ファックス番号:0791-45-0119