ホーム > 施設案内 > 観光施設 > 大避神社

ここから本文です。

更新日:2018年8月2日

大避神社

祭神は秦河勝・天照皇大神・春日大社。創建時期は定かではない、播磨国総社縁起によると養和元年(1182)当時には、すでに有力な神社であったといわれています。現在の本殿は、明和6年(1769)、拝殿と神門は延享3年(1746)に再建されたものです。また、絵馬堂には40もの絵馬が掲げられ、280年前の貴重な船絵馬も現存しています。秋に行われる同神社の祭礼、「坂越の船祭り」は平成24年(2012)に国の重要無形民俗文化財に指定されています。

施設情報

住所 赤穂市坂越1299
電話番号 0791-48-8136
アクセス 電車:JR坂越駅より「小島」行きバス乗車、「坂越港」下車より徒歩約5分
車:山陽自動車道赤穂ICより約20分

大避神社

お問い合わせ

所属課室:建設経済部産業観光課観光係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6839

ファックス番号:0791-46-3400