ホーム > 観光・文化・教育 > 教育 > アフタースクール > アフタースクールについて

ここから本文です。

更新日:2021年11月17日

アフタースクールについて

小学校1年生から6年生までの児童で、共働き等のため放課後家庭において保護者等が保育できない児童を集団で保育します。

各アフターとも定員は概ね40人、支援員等2人以上で保育を行います。

実施場所

名称

所在地

電話・FAX番号

対象校区

赤穂アフタースクール

赤穂小学校内

42-9972

赤穂小学校区

城西アフタースクール

城西小学校西隣(城西町49)

43-8020

城西小学校区

塩屋アフタースクール

塩屋小学校内

42-9928

塩屋小学校区

赤穂西アフタースクール

赤穂西小学校内 42-1208 赤穂西小学校区

尾崎アフタースクール

尾崎小学校内

42-9228

尾崎小学校区

御崎アフタースクール

御崎小学校内

45-7145

御崎小学校区

坂越アフタースクール

坂越小学校内

48-8505

坂越小学校区

高雄アフタースクール

高雄小学校内

48-1991

高雄小学校区

有年アフタースクール 有年小学校内 49-3610 有年・原小学校区

費用負担

  • 保育料月額6,000円(ただし、8月分は13,000円)
  • おやつ代(毎月)
  • 教材費(入所時に1度)

おやつ代と教材費は利用のアフターごとに集めます。

要保護・準要保護世帯は、申請により減免を受けることができます。

実施日と時間

学校開設日の月曜日から金曜日

授業終了時から午後6時

土曜日

午前8時から午後6時

春・夏・冬季休業日、行事等による振替休業日

午前8時から午後6時

休所日

  • 日曜日及び国民の休日
  • 年末年始(12月29日から1月3日)
  • 夏季休業中の学校閉鎖期間
  • 3月31日(休日の場合は3月30日)
  • その他教育委員会が必要と認めた日

その他

アフタースクールからの連絡事項や子どもたちの様子は、連絡ノートでお知らせいたします。

アフタースクールは集団活動です。利用する場合はアフタースクールのしおりをよく読んで、決まりを守って利用しましょう

アフタースクール利用にかかる申請書類等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課生涯学習係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6858

ファックス番号:0791-43-6895