ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

赤穂観光大使

平成30年1月25日現在

~全国で赤穂の魅力を発信していただいております~

氏名 赤穂とのご縁
夫人が赤穂出身で敬老会などの行事にも出演していただいている落語家
三遊亭 忠臣蔵-絆ラン-などで赤穂に関する情報を発信していただいている落語家
鳴神

赤穂出身で南青山のレストランオーナー

赤穂出身で官界で活躍されている。
斎尾 赤穂出身で経済界で活躍されている。
長崎 元赤穂市助役で経済界で活躍されている。
赤穂出身で経済界で活躍されている。
木村 赤穂出身で経済界で活躍されている。
小林 赤穂出身で京都の由緒ある寺院の住職であり書道家としても活躍されている。
岡田み子 赤穂市民に初めて古典芸能を紹介するなど文化向上発展に貢献していただいている。
江崎左衛門 赤穂能楽こども教室を開催するなど文化向上発展に貢献していただいている。
中島 赤穂義士に関する講演会などで活躍されている。
小林 赤穂出身で経済界で活躍されている。
小谷 赤穂出身で経済界で活躍されている。

三浦

赤穂出身で芸能プロダクション社長として活躍されている。
安田葉子 赤穂出身でそめ花の第一人者として活躍されている。
尼﨑 赤穂出身で学界で活躍されている。
赤穂出身で学界で活躍されている。
前田 赤穂出身でプロゴルフ界で活躍されている。
友道 赤穂出身で日本中央競馬会で活躍されている。
木津川 赤穂商工会議所主催の「身近な怒りの川柳コンクール」の審査委員長を務められるなど、文化芸能評論家として活躍されている。
梅原 秦河勝ゆかりの大避神社や赤穂の歴史に造詣も深く、赤穂を何度も訪れられている。
パクュニョン 赤穂でホームステイをした縁で、恩返しライブを赤穂市で開催した韓国の男性歌手。
髙松 赤穂市にゆかりがあり、経済界で活躍されている。
邊見 赤穂市の地域医療に多大の貢献をされ、また全国自治体病院でも指導的立場で活躍されている。
引田 赤穂出身で経済界で活躍されている。
渡邊 切腹最中で有名な老舗和菓子店を東京新橋で経営。店は、浅野長矩公の終焉の地、田村右京太夫屋敷にある。
村山 吉祥寺住職。吉祥寺は、大阪における浅野家菩提寺であり、境内には浅野長矩公や大石親子の墓があり、毎年義士祭を開催している。
赤穂出身で学界で活躍されている。
原田 夫人が赤穂出身で経済界で活躍されている。
両部 赤穂出身で経済界で活躍されている。
齋藤 赤穂出身で学界で活躍されている。
鍋島 赤穂出身で映画界で活躍されている。
齋藤 赤穂市にゆかりがあり、音楽界で活躍されている。
元赤穂市企画振興部長で官界で活躍されている。
前原 おもち・白玉粉・きな粉などの製品に「義士」(昭和8年に商標登録)の商標を使用し、全国に発売している。
もりいすお

義士グッズを手掛け、イラストレーターとして活躍されている。

浜村 赤穂義士祭の司会を務めていただいて、パーソナリティとして活躍されている。
筒井 赤穂出身で医学界で活躍されている。
赤穂義士、原惣右衛門の末裔。元禄16年より続く、香煎を扱う「原了郭」の十三代目当主である。
鐸木 夫人が赤穂市出身で、学界で活躍されている。

長年赤穂義士祭に出演し、大衆演劇界や音楽界で活躍されている。

濵田

親族が赤穂在住で経済界で活躍されている。

寒川美子

赤穂の地域活動やビジネス・教育関係にマナー指導し、活躍されている。

陣たくん

大石内蔵助が鳴らした陣太鼓をモチーフにしており、赤穂の観光PRを行っている。

瀬戸よし

赤穂義士祭会場行事に出演され、祭りのにぎわいづくりに貢献されている。

園田 赤穂シティマラソンテーマソング「疾走(はしれ、はしれ)」の作曲者
矢野 赤穂のPRにつながるイベントの企画・運営や忠臣蔵関連ショップを運営されている。
立花千男 赤穂の定住促進や交流拡大に貢献され、魅力発信にも尽力いただいている。
佐野 赤穂出身で映画・映像業界で活躍されている。
平田 赤穂市で講演経験があり、「浪速のカリスマ添乗員」と言われ、旅行業界等で活躍されている。

小國以載

赤穂出身でボクシング世界チャンピオンとして、プロボクシング界で活躍されている。
寺村チコ 赤穂出身で絞り染めと型染めにより作品を生み出す現代アーティスト
若林鶴雲 赤穂義士祭関連行事等にも出演いただいている「忠臣蔵」を語る講談師

 

 

お問い合わせ

所属課室:建設経済部産業観光課観光係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6839

ファックス番号:0791-46-3400