ホーム > まち・環境 > 土地 > 区画整理 > 野中・砂子土地区画整理事業

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

野中・砂子土地区画整理事業

野中・砂子土地区画整理事業の概要

名称

西播都市計画事業 野中・砂子土地区画整理事業

施行者

赤穂市野中・砂子土地区画整理組合

施行地区の区域

赤穂市浜市字中道及び字大道端の各一部。赤穂市砂子字河下の全部並びに字茶木内、字中道、字土橋、字下瀬戸、字井ノ元、字家ノ下、字馬處及び字中瀬戸の各一部。赤穂市北野中字堀ノ下、字瓦師、字上長田、字下長田及び字新田の各一部。赤穂市南野中字大角、字島田及び字久保の各一部。

都市計画決定

平成15年3月10日

組合設立認可

平成17年2月15日(設立認可公告の日)

施行期間

平成17年2月15日~平成35年3月31日

面積

45.2ha

総事業費

7,980,000千円

計画人口

3,800人

公共施設の整備

新田坂越線 幅員22.0m 延長73.0m,塩屋野中線 幅員16.0m 延長644.0m,野中浜市線 幅員15.0m 延長1,200m
区画道路 幅員6mを標準,水路,公園(近隣公園1箇所,街区公園5箇所)

平均減歩率

合算減歩率34.85%(公共減歩率26.72%,保留地減歩率8.13%)

役員

理事11名,監事3名,総代35名

事業の目的

本地区は、JR播州赤穂駅を中心とした市街地の北東側約1kmに位置するとともにJR坂越駅に近接している。地区の南側には、国道250号が通り、周辺都市及び赤穂市中心部に対し、交通至便な状況であり、地区周辺では、住宅地として急速に市街化が進行している。
このような中、本地区においては道路・公園等の都市基盤施設が充分には整備されておらず、計画的な整備が急務である。
よって、土地区画整理事業の施行により、道路・公園等の都市基盤施設の整備改善を行うとともに、宅地の利用増進を図り、健全な市街地を創出することを目的とする。

設計図

事業計画書

この事業計画は、平成29年1月26日付けで兵庫県知事の認可を受けた第3回変更計画書です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設経済部区画整理課 

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6829

ファックス番号:0791-43-6892

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?