ホーム > 施設案内 > 主な公共施設の利用方法

ここから本文です。

更新日:2011年9月1日

主な公共施設の利用方法

主な公共施設を利用したいとき

主な公共施設

 

区分

施設名

施設の内容

利用(申込)方法

その他

健康

赤穂市民病院

43-3222

内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、外科、小児科、眼科、耳鼻咽喉科、産婦人科、皮膚科、整形外科、泌尿器科、放射線科、脳神経外科、麻酔科、心臓血管外科、歯科口腔外科、形成外科、精神科、心療内科
病床数420床

外来診療受付
(月曜日~金曜日)
8時20分~11時30分

(緊急の場合は上記以外の時間でも受付します)
初診のときは、健康保険証などを、2回目からは診察券を持参

 スポーツなど

市民総合体育館

競技場(全面・半面・3分の1面)、副競技場、トレーニング室、卓球室、会議室

団体利用-申請書に必要事項を記入押印のうえ、当館事務室へ(受付8時30分~21時00分)

個人利用-利用当日事務室へ

(体育館)開館時間-平日9時00分~21時00分 日曜日9時00分~17時00分
(野球場)
4月1日~9月30日
8時30分~22時00分
10月1日~3月31日
9時00分~22時00分
(陸上競技場テニスコート)
4月1日~9月30日
8時30分~日没時
10月1日~3月31日
9時00分~17時00分

休館日-毎週月曜日 12月25日~1月4日

使用料については、団体の専用使用と個人使用があります。詳しくは、市民総合体育館まで。

Tel45-2091

武道館

第1武道場~第4武道場、弓道場

城南緑地運動施設

野球場、陸上競技場、テニスコート(12月29日~1月3日の間は無料開放)

室内プール

温水

室内プール使用料は、団体の場合1時間単位で、個人使用の場合1人1回2時間単位

野外活動センター

<所在>

赤穂市御崎708-1

<TEL・FAX>

0791(45)1067

  • 管理棟(60人収容)
    • 談話室
    • 炊事室
    • シャワー室
  • キャンフ゜場(300人収用)
    • 持ち込みテント可
    • フレッシュエアテント
      (6~8人用)貸出
    • サンテント
      (3~4人用)貸出
  • 野外炊さん場(2ヶ所)
  • 管理棟
    1月5日~12月27日
    (通年)
  • キャンプ場
    6月1日~9月30日
    (夏期)
  • 申込(予約)受付
    市内3ヶ月前より
    市外3ヶ月前より

休館日 年末年始
(12月28日~1月4日)

お問合せは午前9時から午後5時まで
<指定管理者>
(株)ホープ
<TEL・FAX>
0791(45)1067

各地区体育館

競技場、家庭バレーボール1~2面

スポーツ振興課へ

43-6869

公用、公益事業のための使用については無料

福浦コミュニティセンター

会議室1、料理実習室1、和室1、体育館1

コミュニティセンターは地域の自主管理により運営

市民対話室へ 43-6818

学校施設開放

市立15小中学校の運動場と体育館を開放

スポーツ振興課へ
43-6869

 

区分

施設名

施設の内容

利用(申込)方法

その他

文化・教養

赤穂市文化会館(ハーモニーホール)

43-5111

大ホール1,162席(楽屋5室)、小ホール432席(楽屋3室)、展示室、学習室、和室、リハーサル室、練習室2室

申請書に必要事項を記入押印のうえ当館事務室へ。

大小ホールは1年前、その他は6ケ月前より受付

催しの案内等は、随時広報・広報回覧等に掲載

市民会館43-7450

各地区公民館

会議室、実習室、研修室、和室などを備え、文化・教養を中心とした多彩な講座や学級、講演会などを開催。各種登録グループの自主活動

各催しの案内等は、随時広報「あこう」等に掲載

公用、公益事業のための使用については減免される場合があります

図書館

43-0275

16万册以上の蔵書

開館時間-10時00分~18時00分

休館日-毎週月曜日、12月28日~1月4日、図書整理日

貸出範囲

1人1回、10册まで2週間以内

旧坂越浦会所

48-7755

村会所として天保2年(1831)に建築。赤穂藩の茶屋としての役割もあり、藩主御成之間(観海楼)を設けた。入母屋寄棟づくり、1階8部屋、2階10部屋。平成6年に復元、一般公開

開館時間-10時00分~16時00分

休館日-毎週火曜日(ただし祝日と重なった場合は翌日)12月28日~1月4日

入館料 無料

赤穂市立歴史博物館(塩と義士の館)

43-4600

赤穂の塩、赤穂の塩と城下町、赤穂義士、旧赤穂上水道の4テーマで共同の歴史をわかりやすく展示

開館時間-9時00分~17時00分

休館日-毎週水曜日(ただし祝日と重なった場合は翌日)12月28日~1月4日

入館料

  • 大人-200円
  • 小中学生-100円

(特別展開催中は別料金)

赤穂市立美術工芸館(田淵記念館)

42-0520

塩田、塩問屋などを営んできた「田淵家」から寄贈を受けた美術品等を展示

開館時間-9時00分~17時00分

休館日-毎週火曜日(ただし祝日と重なった場合は翌日)12月28日~1月4日

入館料

  • 大人-200円
  • 小中学生-100円

(特別展開催中は別料金)

赤穂市立民俗資料館

>42-1361

明治時代の建築物専売公社を補修整備して一般公開。赤穂の農具、工具、日常生活用具、旧上水道資料の展示

開館時間-9時00分~17時00分

休館日-毎週水曜日(ただし祝日と重なった場合は翌日)12月28日~1月4日

入館料

  • 大人-100円
  • 小中学生-50円

(特別展開催中は別料金)

赤穂市立海洋科学館

43-4192

海へのいざない、海を知ろう、ようこそ赤穂へ。塩のギャラリーの4つのコーナーで瀬戸内海と塩に関する情報と知識を提供。塩田(製塩施設)の復元により製塩実習を体験

開館時間-9時00分~16時30分

休館日-毎週火曜日(ただし祝日と重なった場合は翌日)12月28日~1月4日

入館料

  • 大人-200円
  • 小中学生-100円

(特別展開催中は別料金)

 労働・福祉

赤穂市総合福祉会館

42-1397

老人、母子、児童、心身障害者福祉の増進と健康づくりを行っています。教養娯楽室、集会室、栄養指導室、技能習得室、集会兼運動指導室

開館時間-9時00分~17時00分

休館日-毎週日曜日、祝日(12月29日~1月4日)

使用申し込みは、使用の3ケ月前から受付します。1階事務室へ

42-1397

老人福祉センター千寿園

42-1397

高齢者の生きがい教室(囲碁教室他13種目)総合福祉会館内

教室の入会については、社会福祉課 43-6809

老人福祉センター万寿園

42-5788

お年寄りの心身の健康増進に使用できます。老人クラブに交通費助成

開館時間

平日9時00分~16時30分

休館日-毎週月曜日、祝日の翌日、12月29日~1月4日

利用申し込みは、万寿園か社会福祉課へ

母子福祉センター

42-3376

母子相談、技能習得、教養講座を開催

詳しくは総合福祉会館へ 42-1397

 

お問い合わせ

所属課室:市長公室企画広報課秘書広報係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6873

ファックス番号:0791-43-6822