ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て支援事業 > 母子・父子・寡婦福祉資金の貸付

ここから本文です。

更新日:2016年9月27日

母子・父子・寡婦福祉資金の貸付

平成26年10月に「母子及び寡婦福祉法」が「母子及び父子並びに寡婦福祉法」に改正されたことにより、これまで母子家庭・寡婦家庭のみを対象としていた貸付制度が父子家庭にも拡大されることとなりました。一部所得制限がありますが、下記の通り12種類の貸し付けの種類がありますので、貸付を希望される方は、子育て健康課までご相談ください。

貸付要件

  • 兵庫県内にお住まいの方
  • 原則として、連帯保証人1名(別世帯となる親族か親類で、保証能力のある方)
  • 児童の福祉、世帯の自立助成につながり、償還が達成できる見込みがあること

貸付の種類

  • 修学資金
  • 就学支度資金
  • 就職支度資金
  • 修業資金
  • 技能習得資金
  • 事業開始資金
  • 事業継続資金
  • 医療介護資金
  • 生活資金
  • 結婚資金
  • 住宅資金
  • 転宅資金

貸付利息

修学資金・就学支度資金・就職支度資金(児童に関わるものに限る)、修業資金については無利子。

それ以外の資金は、連帯保証人を立てる場合は無利子、連帯保証人を立てない場合は有利子(1.5%)です。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部子育て健康課こども支援係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6808

ファックス番号:0791-45-3396

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?