ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 下水道 > 雨水貯留タンク設置助成金について

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

雨水貯留タンク設置助成金について

貯留タンクの写真赤穂市では、市内における雨水の流出抑制及び良好な水環境に対する市民意識の高揚を図るために、建築物に雨水貯留タンクを設置する者に対し、設置費用の一部を助成します。

定義

雨水貯留タンク:建築物の屋根からの雨水を集水して貯留する設備をいいます。

建築物:住宅、事業所及び自治会が管理する集会所をいいます。

雨水貯留タンクの設置助成対象区域

市内全域とします。

助成対象となる条件

市内に建築物を所有する者(建築予定の建築物にあっては、建築しようとする建築主)で、当該建築物に雨水貯留タンクを設置する者を対象とします。ただし、次の項目に該当する者は除きます。

1.国、地方公共団体及びこれに準ずる公団、公社又は法人(認可地縁団体を除く。)

2.過去にこの制度による市の助成金を受けたことのある者

3.販売を目的とする建築物に雨水貯留タンクを設置しようとする者

4.既にある雨水貯留タンクの改造又は修繕をしようとする者

5.申請年度内に雨水貯留タンクの設置が完了しない者

6.上下水道事業管理者が助成金の交付を不適当と認める者

助成金の交付の対象となる雨水貯留タンクの設置は、建築物1棟につき1基とします。ただし、同一敷地内に2棟以上ある場合は、そのうち1棟のみを対象とします。

なお、助成対象となる雨水貯留タンクは80リットル以上の容量で、市販されているものに限ります。

助成金額

雨水貯留タンクの購入及び設置費用の3分の2以内とし、30,000円を限度とします。

ただし、1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てるものとします。

募集人数

20名

交付申請

助成の希望者は、下記の申請期間内に、雨水貯留タンク設置助成金交付希望申請書を下水道課(赤穂下水管理センター内)へ提出して下さい。

受付期間

令和元年5月7日(火曜日)~令和元年6月7日(金曜日)まで(8時30分~17時15分)

(土日・祝日を除く)

  • 受付期間は終了しましたが、募集人数に達していないので、先着順にて受付けます。

申請書等様式

雨水貯留タンク設置助成金交付希望申請書(ワード:16KB)

雨水貯留タンク設置助成金交付申請書(ワード:36KB)

誓約書(ワード:29KB)

雨水貯留タンク設置完了報告書(ワード:36KB)

雨水貯留タンク設置助成金請求書(ワード:36KB)

赤穂市雨水貯留タンク設置助成金交付要綱(ワード:56KB)

お問い合わせ

所属課室:上下水道部下水道課 

兵庫県赤穂市中広1862番地

電話番号:0791-45-2263

ファックス番号:0791-45-2910