マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年9月9日

風しんについて

兵庫県が先天性風しん症候群を予防するための対策として、妊娠を希望する女性及びその同居家族、妊婦の同居家族を対象に、風しん抗体検査を無料で実施しています。申込方法等は、「兵庫県風しん抗体検査実施について(外部サイトへリンク)」をご確認ください。

風しんとは

感染者の咳やくしゃみ、会話などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込んで感染します。

小児は発熱、発疹、首の後ろのリンパ節が腫れて、数日で治ります。まれに、高熱や脳炎になって入院することがあります。

成人は高熱、発疹の長期化や関節痛など重症化の可能性があります。

風しんに感染すると

電車や職場など人が集まる場所で、多くの人に感染させる可能性があります。その中でも、妊娠初期(20週以前)の妊婦が風しんに感染すると、赤ちゃんが先天性心疾患、白内障、難聴を特徴とする先天性風しん症候群をもって生まれてくる可能性が高くなります。

風しんの流行拡大を防ぐために

風しんの抗体検査を受け、十分な量の風しんの抗体価がないことがわかった場合、予防接種を受けましょう。

風しんの抗体検査及び予防接種費用の助成を実施しています。

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は「風しん対策について」をご確認ください。

上記以外の人は「風しんの予防接種費用の助成」をご確認ください。

 風しん対策について

風しんの流行拡大を防ぐため、国の風しん対策として、令和元年度から令和3年度において、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性を対象に風しんの抗体検査及び予防接種を無料で実施します。抗体検査及び予防接種を受けるには、クーポン券が必要です。

対象者

 

令和元年度 昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性 令和元年度に送付しましたクーポン券を使用いただけます。
令和2年度 昭和41年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性 令和2年4月上旬にクーポン券を送付いたします。
令和3年度 昭和37年4月2日から昭和41年4月1日生まれの男性 令和3年4月上旬にクーポン券を送付する予定です。

ただし、昭和37年4月2日から昭和41年4月1日生まれの男性の対象者で、令和2年度に抗体検査及び予防接種を希望される人は、保健センターへお申し出ください。

風しんの抗体検査について

抗体検査の受け方については、以下の方法があります。

医療機関において抗体検査を希望する場合

(1)直接、医療機関へ申し込みしてください。

(2)検査当日、クーポン券、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)を必ず持参していただき、抗体検査を受けてください。

(3)医療機関から検査結果の報告があります。

市内の抗体検査実施医療機関

実施医療機関

電話番号

実施医療機関

電話番号

赤穂市民病院 43-3222 シオヤ外科胃腸科医院 43-4712
赤穂市民病院有年診療所 49-3703 せの内科クリニック 56-5115
赤穂中央病院 45-1111 てんわかかりつけ医院 43-7411
赤穂はくほう会病院 45-1111 中村内科医院 46-0012
イオン診療所 46-4666 福田産婦人科麻酔科 43-5357
梶原外科 42-9934 藤野内科クリニック 42-1077
きむクリニック 45-7355 松本クリニック 42-0036
くぼかわ医院 42-2140 三木内科 42-1771
黒田医院 43-5210 渡辺内科小児科医院 42-3884

市外の抗体検査実施医療機関については、厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」(外部サイトへリンク)をご確認ください。

事業所健診において抗体検査を希望する場合

詳細については、勤務先にお問い合わせください。

市の生活習慣病健診において抗体検査を希望する場合

申し込み方法

下記の申し込みの際に必要な項目を記載し、健診希望日の2週間前までに赤穂市保健センター宛に郵送、FAX、Eメール(メールアドレスhoken@city.ako.lg.jp)のいずれかの方法で申し込みしてください。その際、風しん抗体検査受検希望である旨、記載してください。

申し込みいただいた人には、保健センターから検査に必要な書類一式を送付いたします。ただし、既に生活習慣病健診を申し込みされている人は、再度、申し込みする必要はありません。

(1)氏名(ふりがなが必要)

(2)生年月日

(3)住所

(4)検査希望日(生活習慣病健診実施日から第2希望まで選び、記入してください。時間の指定は出来ません。)

(5)電話番号(日中連絡可能な電話番号)

健診日程は、広報等でご確認ください。

風しんの予防接種について

抗体検査を受けられた後、結果が記載された抗体検査結果通知は大切に保管してください。

抗体検査の結果、十分な量の抗体がない人は、クーポン券、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)、抗体検査結果通知を持参していただき、医療機関にて風しんの予防接種を接種してください。

市内の予防接種実施医療機関

実施医療機関

電話番号

実施医療機関

電話番号

赤穂市民病院 43-3222 せの内科クリニック 56-5115
赤穂市民病院有年診療所 49-3703 てんわかかりつけ医院 43-7411
赤穂中央病院 45-1111 中村内科医院 46-0012
赤穂はくほう会病院 45-1111 福田産婦人科麻酔科 43-5357
イオン診療所 46-4666 藤野内科クリニック 42-1077
梶原外科 42-9934 松本クリニック 42-0036
くぼかわ医院 42-2140 三木内科 42-1771
黒田医院 43-5210 渡辺内科小児科医院 42-3884
シオヤ外科胃腸科医院 43-4712

市外の予防接種実施医療機関については、厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 風しんの予防接種費用の助成

先天性風しん症候群の発症予防を目的として風しんの抗体検査及び予防接種費用を助成します。

抗体検査対象者

これまで風しんにかかったことがなく、風しんの予防接種を受けたことがない人で、抗体検査を受ける日において、赤穂市に住所を有し、次の(ア)、(イ)、(ウ)のいずれかに該当する人

(ア)20歳以上50歳未満の妊娠を予定している女性又は妊娠を希望する女性

(イ)(ア)の配偶者(ただし、定期接種対象者は除く)

(ウ)妊婦の同居家族(ただし、定期接種対象者は除く)

予防接種対象者

上記の(ア)、(イ)、(ウ)及び抗体検査の結果が次の表のいずれかに該当し、予防接種を受ける日において、赤穂市に住所を有する人

検査方法

抗体価

赤血球凝集抑制法(HI法) 希釈倍率8倍以下
酵素免疫法(EIA法) EIA価6.0未満
酵素免疫法(EIA法) 国際単位15IU/ml未満
蛍光酵素免疫法(ELFA法) 国際単位25IU/ml未満
ラテックス免疫比濁法(LTI法) 国際単位15IU/ml未満
化学発光酵素免疫法(CLEIA法) 国際単位20IU/ml未満
化学発光酵素免疫法(CLEIA法) 抗体価11未満
蛍光免疫測定法(FIA法) 抗体価AI1.5未満
蛍光免疫測定法(FIA法)

国際単位15IU/ml未満

*現在、妊娠している女性、妊娠の可能性のある女性は、予防接種ができません。

*妊娠前の女性は、接種前1か月間、接種後2か月間は、妊娠をさけることが必要です。

対象となる抗体検査、ワクチン及び助成費用

抗体検査費用

抗体検査費用の一部を1人1回助成します。

抗体検査2,500円(上限)

予防接種費用

どちらか一方の予防接種費用の一部を1人1回助成します。

麻しん風しん混合ワクチン5,000円(上限)

風しんワクチン3,500円(上限)

ただし、抗体検査及び予防接種費用が上記金額未満である場合は、その金額が助成の上限となります。

助成期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

助成の手続きについて

1.抗体検査及び予防接種を受ける前に保健センターで助成券発行の手続きを行います。

助成券発行の手続きに必要なもの

 

手続きに必要なもの

対象者のうち(ア)(イ)に該当する人

1.印鑑

2.本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

3.委任状(申請手続きに来られる人が、抗体検査及び予防接種希望者と同居していない場合に必要。)

対象者のうち(ウ)に該当する人

1.印鑑

2.本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

3.同居する妊婦の母子健康手帳(親子健康手帳)

4.委任状(申請手続きに来られる人が、抗体検査及び予防接種希望者と同居していない場合に必要。)

 

2.医療機関に抗体検査及び予防接種の予約を行います。

3.抗体検査及び予防接種時に助成券を医療機関に提出し、抗体検査及び予防接種費用と助成金額の差額分を医療機関でお支払いください。(抗体検査及び予防接種費用は医療機関によって異なるため、自己負担額は医療機関によって異なります。)

市外の医療機関で抗体検査及び予防接種を希望される人は、抗体検査及び予防接種を受けた後、市外の医療機関で費用を全額支払い、翌年度4月26日までに保健センターにて助成金の請求手続きが必要です。

助成金の請求手続きに必要なもの

1.領収書(抗体検査及び予防接種を受けた医療機関で発行されたもの)

2.抗体検査及び予防接種を受けたことがわかるもの(助成券等)

3.印鑑

4.助成金振込先の通帳

市内の風しん抗体検査及び予防接種実施医療機関

ワクチン等の都合により接種できない場合があります。

実施医療機関

電話番号

実施医療機関

電話番号

赤穂市民病院 43-3222 シオヤ外科胃腸科医院 43-4712
赤穂市民病院有年診療所 49-3703 せの内科クリニック 56-5115
赤穂中央病院 45-1111 てんわかかりつけ医院 43-7411
赤穂はくほう会病院 45-1111 中村内科医院 46-0012
イオン診療所 46-4666 福田産婦人科麻酔科 43-5357
梶原外科 42-9934 藤野内科クリニック 42-1077
くぼかわ医院 42-2140 松本クリニック 42-0036
黒田医院 43-5210 三木内科 42-1771
澤田医院 48-8149 渡辺内科小児科医院 42-3884

抗体検査は上記の実施医療機関のほかに、市の生活習慣病健診で実施します。市の生活習慣病健診で抗体検査を希望される人は、助成券発行の手続き時にお申し出ください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健センター 

兵庫県赤穂市南野中321

電話番号:0791-46-8701

ファックス番号:0791-46-8705