ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子どもと親の健康 > 赤穂市子育て世代包括支援センターえるふぁルーム

ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

赤穂市子育て世代包括支援センターえるふぁルーム

妊娠期から子育て期における相談やサービスを切れ目なく提供するための総合窓口として、赤穂すこやかセンター内に赤穂市子育て世代包括支援センターえるふぁルームを開設しています。妊娠・出産・子育て期の様々な不安や疑問、相談に対応できるよう、助産師や保健師、管理栄養士などの職員が、関係機関と連携し、子育て世代のみなさんを総合的にサポートしていきます。

愛称名「えるふぁルーム」について

「えるふぁ」とは、Yell(エール:応援する)とFamily(ファミリー:家族)を合わせたことばです。家族みなさんの子育てを応援する存在でありたいという思いを込めて、この名前をつけました。

例えばこんなときに、ご相談ください。

  • 出産準備は何をすればいいの?
  • 出産後に頼れる人がいない
  • 母乳は足りている?ミルクの適切な量を知りたい
  • 赤ちゃんが泣いてばかりいて、子育てが楽しくない
  • 予防接種の受け方が分からない
  • 離乳食はいつから始めたらいいの?
  • 子どもの発達が気になるけど、誰に相談したらいいの?
  • イライラして子どもにあたってしまうけど、どうしたらいいの?

など妊娠、出産、子育てに関することなら、何でもご相談いただけます。一人で悩まずご利用ください。

赤穂市子育て世代包括支援センター「えるふぁルーム」(PDF:276KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健センター 

兵庫県赤穂市南野中321

電話番号:0791-46-8701

ファックス番号:0791-46-8705

赤穂市子育て世代包括支援センターえるふぁルーム(赤穂市保健センター)は、赤穂すこやかセンター内にあります。