ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 施策・計画 > 社会資本総合整備計画の公表について(防災・安全)

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

社会資本総合整備計画の公表について(防災・安全)

社会資本整備総合交付金

「社会資本整備総合交付金」は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として創設されました。

地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に実現できるよう、国が地方公共団体に交付するものです。

社会資本総合整備計画

社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出し、またこれを公表することとなっています。

(注)今後の社会情勢や交付される予算次第では、計画に記載の事業箇所や実施期間等を変更する可能性があります。

危機管理担当が実施する社会資本総合整備計画

赤穂市における安全・安心に生活できるまちづくりの推進(防災・安全)(PDF:346KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市長公室危機管理担当 

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6866

ファックス番号:0791-43-6892