ホーム > 暮らし・手続き > 人権・男女共同参画 > 赤穂市人権教育・啓発基本計画策定委員会設置要綱

ここから本文です。

更新日:2017年7月27日

赤穂市人権教育・啓発基本計画策定委員会設置要綱

1目的

赤穂市人権教育・啓発基本計画策定委員会(以下「委員会」という。)は、赤穂市人権教育・啓発基本計画(以下「基本計画」という。)の策定にあたり、広く意見を聴取することを目的とする。

2組織

  1. 委員会は、委員10人以内をもって組織し、うち2名は公募委員とする。
  2. 委員は、学識経験者、教育関係者、自治会役員、民主促進協議会役員、民生児童委員、人権擁護委員、PTA役員、女性問題カウンセラー及び市民のうちから市長が委嘱する。
  3. 委員の任期は、委嘱の日から基本計画策定の完了までとする。ただし、補欠委員の任期は前任者の残任期間とする。

3役員

  1. 委員会に委員長及び副委員長各1名を置き、委員の互選によりこれを定める。
  2. 委員長は委員会を代表し、会務を総理する。
  3. 副委員長は委員長を補佐し、委員長に事故あるときは、その職務を代理する。

4会議

  1. 委員会は委員長が召集し、委員長が会議の議長となる。
  2. 委員長が必要と認めるときは、委員以外の者の出席を求め意見又は説明を聞くことができる。

5庶務

委員会の庶務は、市民部市民対話課において処理する。

6その他

この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

付則

  1. この要綱は、平成29年4月10日から施行する。
  2. この要綱の施行の日以後最初に行われる会議は、市長が召集する。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民対話課人権・男女共同参画係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6818

ファックス番号:0791-43-6810