ホーム > 市政情報 > マイナンバー制度 > マイナンバーカードの申請時来庁方式による申請について

ここから本文です。

更新日:2022年7月11日

マイナンバーカードの申請時来庁方式による申請について

お知らせ

申請時来庁方式について

マイナンバーカードの申請時に、必要書類を揃えて申請いただくと、できあがったカードを自宅で受け取れる方法です。

郵送申請やオンライン申請と比較して、書類に不備がなければ申請時に1度、来庁いただくことで手続きが済みます。

申請後、1,2か月後にマイナンバーカードができあがり、本人限定郵便等でご自宅あてに郵送します。

ご利用方法について

原則、予約制です。下記の予約サイトまたはお電話等で市民課戸籍係までご予約ください。

マイナンバーカード申請予約サイト

申請予約の流れ

利用可能時間:9時~17時20分(土日祝日および連休明け等を除きます。)
所要時間:1人様あたり10分から20分程度

注意:利用可能時間等は、予約状況および窓口の混雑状況により変動します。ご了承ください。

必要書類について

全員必要なもの

  1. 通知カード(令和2年5月25日以降に出生等で新規にマイナンバーが付番された方は「個人番号通知書」)
  2. 本人確認書類(以下「Aから2点」または「AとBから1点ずつ」または「Bから2点」)(いずれも有効期限内のものに限ります)
  3. 住民基本台帳カード(お持ちの方)

注意:通知カードを紛失されている方で、Aの本人確認書類をお持ちでない場合は、ご自宅宛にお送りする「照会回答書」をあわせてご提出いただきます。日程に余裕を持ってご予約ください。

A.顔写真ありのもの
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたものに限る)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限る)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書など
B.顔写真なしのもの
  • 健康保険または介護保険の被保険者証
  • 各種年金証書
  • 医療受給者証
  • (特別)児童扶養手当証書
  • 母子健康手帳
  • 生活保護受給者証
  • 預金通帳(本人名義)
  • 社員証
  • 学生証など

該当者のみ必要なもの

  • 法定代理人の本人確認書類(上記「Aから2点」または「AとBから1点ずつ」または「Bから2点」)

注意:申請者が15歳未満の方もしくは、成年被後見人の場合に必要です。

  • 代理権の確認書類(登記事項証明書など)

注意:申請者が成年被後見人の場合に必要です。

この方法によらず、マイナンバーカードを郵送またはオンラインで申請することもできます。その場合は、ご申請いただいてから1,2か月後にご自宅あてに届く「交付通知書」をお持ちのうえ、市役所窓口でお受け取りください。詳しくは、マイナンバーカード(個人番号カード)の申請・交付手続きについてをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民課戸籍係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6819

ファックス番号:0791-43-6891