ホーム > 市政情報 > マイナンバー制度 > 特定個人情報保護評価について

ここから本文です。

更新日:2017年7月15日

特定個人情報保護評価について

特定個人情報保護評価とは

「特定個人情報保護評価」とは、特定個人情報ファイルを保有しようとする又は保有する地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

上記の宣言は、「特定個人情報保護評価書」として公表されます。

なお、「特定個人情報ファイル」とは、マイナンバーやマイナンバーに対応する符号をその内容に含む個人情報ファイルのことです。

特定個人情報保護評価の目的

  • 個人のプライバシー等の権利利益の侵害の未然防止
  • 国民・住民の信頼の確保

特定個人情報保護評価の実施状況

本市における特定個人情報保護評価の実施状況は、下記のとおりです(平成29年7月15日現在)。

基礎項目評価書

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部行政課情報政策係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6851

ファックス番号:0791-42-2893

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?