マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ホーム > まち・環境 > 都市計画 > 尾崎地区地区計画の決定及び赤穂市地区計画の区域における建築物の制限に関する条例の制定について

ここから本文です。

更新日:2014年4月15日

尾崎地区地区計画の決定及び赤穂市地区計画の区域における建築物の制限に関する条例の制定について

このたび決定した尾崎地区地区計画に基づき、赤穂市地区計画の区域における建築物の制限に関する条例が、平成26年3月31日付で公布されました。

これにより、尾崎地区が地区計画の区域として新たに設定され、区域内で建築物の建築等を行う場合は、都市計画法第58条の2の規定に基づき、事前にその内容について市への届出が義務付けられます。

条例の内容については以下の通りですので、ご覧ください。

尾崎地区地区計画

赤穂市地区計画の区域における建築物の制限に関する条例

届出・許可申請書様式

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設経済部都市整備課

電話番号:0791-43-6828

ファックス番号:0791-43-6892

メールアドレス
tosikei@city.ako.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?